ロウフルディフェンサー

作者 鋼鉄の羽蛍

すべてのエピソードへの応援コメント

  • Act.10 ロウフルディフェンサーへのコメント

    会話文が面白い!!
    地の文についても情報を整理して読者の視線の誘導が上手くできれば、会話文がますます生きてくるだろうと思いました。


    最後に、自主企画に参加して頂きましてありがとうございます!

    作者からの返信

    ご丁寧なコメントをありがとうござ
    います!

    まだまだ稚拙さが拭えぬ作品への批評
    まで感謝です。
    頂いたアドバイスを糧にこの作品を
    始め、他に展開する作品へも活かして
    いきたいと思います!

    2020年6月7日 15:26

  • Act.8 ポルドール砦の陰謀へのコメント

    なるほどこれは読むのにカロリーがいる作品だ^^
    鋼鉄さんのなかにある表現したい世界そのものなんだろうな。
    だれもが持ってる世界観じゃないから、書くのも大変だと思うけどがんばっ。

    作者からの返信

    真野先生からのコメだっ!?
    ありがとうございます!

    まさかこちらにまでいらして
    頂けるとは、感謝しかない!

    実はこの作品はボクが学生時代に
    妄想(ww)してた作品のスピンオフ
    に近い作品なんです。

    が、フタを開けてみれば何か
    メインストーリーみたいになって
    しまったオリジナル作です!

    世界感は当時の行き当たりばったり
    な設定を今流にアレンジし、他の
    誰も真似できぬ世界を構築した
    つもりです!

    わざわざのご足労に再度感謝を
    述べさせて頂きます!

    2020年5月7日 19:27

  • Act.10 ロウフルディフェンサーへのコメント

    えーと、しーちゃんと一緒に来た風の魔人さん……
    チートオーガと戦う為に呼ばれたと思うんですけど……
    自己紹介はまだ?

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    自分の作風ではあるのですが、物語の勢いに任せて進めて
    風の魔人さんの細かい名乗りや自己紹介は省いてました。
    元々縁の下の力持ちな彼は、さらっと物語に溶け込む感じ
    なので。

    後々もキャラによっては自己紹介が無いまま突如現れ、何
    かしらのキッカケで細かい紹介を交えた個別のストーリーと
    して展開します。

    色々な意見感謝です!

    2019年10月6日 05:24

  • Act.8 ポルドール砦の陰謀へのコメント

    シルフさん……もとい残念精霊たんを泳がせてメッセンジャーとして帰らせるなんて。
    向こうさん、ドS賢者さんをナメ切ってますね。

    こちらは激闘上等!な3人組なのに……

    作者からの返信

    うおー連投に涙が!感謝です!

    シフィエールが残念さんに降格したのはおいといてww
    舐めきった感じの黒き白雪さん…巷で有名(?)の負けたらホニャララ
    担当ですww

    しかしこのお嬢さんが中々よく働いてくれたお陰で、作品の方向性が
    決まったのも事実なので、とてもお気に入りのキャラでもあります。

    願わくば、彼女の物語上での健闘を応援して頂けたらと思います!

    2019年10月3日 12:34

  • Act.7 魅惑?風の精霊へのコメント

    え……と、確か精霊魔法って精霊さんと契約する時に自分の魔力を譲渡するんだっけ?
    この物語の中では、まだ触れられてないけど。

    もし他作品を参考にしたこの情報がこの作品で当てはまるとしたら……
    召喚されたこのシルフさんも、譲渡された魔力に感化されてこのドS賢者さんと同じ様な性格に近付いて来たりとかは……しないのかな?

    それが、このシルフさんの喋り方の原因になってたりして。

    作者からの返信

    連投感謝感謝!

    そうですね、この世界での精霊召喚は本来であれば己の魔法力
    (精神力に相当)を与えた上で、精霊を使役化する感じです。
    それも結構無理やりにです。

    しかしミシャリアの精霊召喚はあくまで形だけで、与える魔法力
    がそれなりに多く、且つ精霊を労わる様に召喚します。
    そして一切の使役化は行いません。
    実は使役化をしないと、この世界では精霊が暴走して術者が喰らい
    尽くされるのですが…
    それ以降の内容は物語で語られる部分となります。

    あと術者の影響で精霊の性格が変わることは無いのですが、思想や
    意識に変化は現れます。
    精霊と人間の立ち位置は本来精霊の方が遥かに上ですので。

    きぐるみ女神Q様がとても文章を理解しながら読んで頂けるため、
    ボクも内容面で油断できません!とてもためになります!

    2019年10月3日 12:28

  • Act.6 不穏の武器商人へのコメント

    アグネス王国術師会最高資格って……
    ドS賢者の上司?師匠?
    この大変な依頼には、術師会も一枚噛んでいそうですね……

    作者からの返信

    連投に次ぐ連投感謝!

    術師会は後の話でその詳細が語られます。
    さらには現在執筆中の展開からもう少し先で、それに関わる
    トラブルも準備しておりますが、今はベールに包んでおいて
    下さい。

    コメが届くとやはり気持ちが良いものです!
    感謝です!

    2019年10月3日 12:16

  • Act.5 諜報活動へのコメント

    「なけなしの腕力のはずが、狂犬さんの装着する特殊繊維ベストの下——無防備な急所へ見事に突き刺さり、」
    って、このドS賢者、魔法スキルだけでなく格闘スキルもそこそこのモノをお持ちなのでは……?

    作者からの返信

    連投コメありがとうございます!

    確かに腕力は確実になけなしです。
    ただ、彼女は無敵でもなければ最強でもない落ちこぼれ。
    しかしそれを意に介さず、吸収できる物は何でも吸収して
    己を研鑽する努力家でもあります。

    その格闘スキル的な点は、彼女の意識と護衛のテンパロット
    と言う存在が関係して後に至るとだけお答えしておきます!

    連投がありがたすぎて、涙が出ます!嬉し涙です!!

    2019年10月3日 12:12

  • Act.3 上手い話にはきな臭い影へのコメント

    キルトレイサーって……
    まだ気配を消す、隠密的特徴しか出て来てないけど、まだまだ秘密はこんなモンじゃないでしょ?
    隠密って、シーフだって出来るもん。

    キルトレイサーの能力《ちから》、まだまだこんなもんじゃない!って煽っておいた方が、読む人も気になってもっと先まで読んでくれるのでは?

    作者からの返信

    再度のコメ感謝です!

    いいですね、素晴らしき案です!
    現状ではその場に合わせて職業説明を加えた感じで、そう言った
    期待を煽る表現には至っていませんでした。

    実際、絵があるだけの状態にとって付けた様な職業だった事は
    事実であるため、今後そう言った展開を添えられる様試行錯誤
    してみます!

    助言感謝します!

    2019年10月3日 12:07

  • Act.2 落ちこぼれが行く先はへのコメント

    う……ん、ツンツン頭さん、まさにマンガみたいなお約束の展開で……

    吹っ飛んだ時、ガニ股のまま両手の人差し指と小指を立てたまま、「げしっ!」って効果音と共に突き刺さる高橋留美子先生の作品みたいな姿を想像してしまいました♪

    作者からの返信

    連投感謝!

    ギャグの定番と言う訳では無いですが、そう言った名作的な
    作品を例えに挙げられるのは光栄の極みであります!
    何せちょっと古い世代の作者ですので…。

    応援さらに感謝!

    2019年10月3日 11:51

  • Act.4 二つの依頼は唐突にへのコメント

    ふ〜ん、異世界にもカレーって存在するのかぁ。
    ひょっとして、この世界から日本へ逆異世界転移した事のある人がかつていたとか?

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    カレーがあると言うのは異世界などの概念ではない事が関係して
    おります!
    物語が進むにつれ、言わばその答えともなる世界の様相が明らか
    となる仕掛けでございます。

    そしてこの展開は、物語を読んで下さる方が少しでもイメージ
    しやすい物を極力配置する様にした結果なんですね。
    全部が全部が自分のオリジナルだと、逆に引かれる場合もある
    との判断でした。

    応援感謝です!

    2019年10月3日 11:48

  • Act.1 壊すモノを間違えた者達へのコメント

    参加ありがとうございます!
    物語の作り込みが凄く、世界観にグッと引き込まれる感じがあってとても好きです。
    詠唱の呪文や技名、建物の名前なども個性豊かに1つずつしっかりと付けられていて、自分の文章の作り込みの甘さに恥じ入るばかりです......笑
    ただ固有名詞とカタカナ読みが多く、暗記力が皆無な私は一回読んだだけでは理解しづらかったです。まぁ、もう一度読めば良い話なわけですし、もう一度読みたいと思わせられるお話でしたが。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    固有名詞にカタカナ読みなどですが、実は本人も作りながら
    何度も間違ってアップして急いで修正し直す事を繰り返して
    おりますww

    実際一番暗記力が無いのは筆者なのでご心配なくw

    それが読みにくさに繋がっているのは、今後の課題とさせて
    頂きます。助言が非常にありがたい所です!
    しかしながら、数ある異世界ファンタジーの中で如何に他の
    有名どころと差別化出来るかを思考錯誤しておりますので、
    ゆるりと堪能して頂けたらと思います!

    2019年9月17日 15:06

  • Act.1 壊すモノを間違えた者達へのコメント

    おおぅ!これは凄まじいキャラクター達!
    エキセントリックさが堪りません!!

    作者からの返信

    こちらまでコメ進出ありがとうございます!!

    この作品は幼き学生時代から温めていた作品の外伝に
    相当します。(でも気が付けば本編の様にww)
    漫画としてノートに書きなぐってた本編の内容では、
    お粗末すぎて世に出せませんので、今の自分が持ち
    得る知識と想像力で絶賛改善中!

    そして出来たのがこのおバカ達が繰り広げる珍道中
    と言うわけです!

    こちらのキャラ達も、クロノセイバー同様愛でて
    頂けると感謝の極みでございます!!

    2019年8月10日 12:36

  • Act.1 壊すモノを間違えた者達へのコメント

    読みに来ましたぁ♪

    えっ、そんなにおバカ2人のケンカであっちこっちの食堂がぶっ壊されて被害を受けてるのぉ〜?

    衝(笑?)撃的なオープニングですねぇ〜!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    こちらにまで寄って頂けるなんて、感激です!

    こちらの作品は自分の原点であり、中学時代に漫画として
    ノートに下手くそながら書いてた作品の外伝です。
    が、ギャグに振ったおかげでメイン並みに面白くなりました!

    本質的にはシリアスが中心になりつつも、どうにもシリアスに
    なり切れない面々の物語を楽しんで頂けたらと!

    特に食堂がぶっ壊される点はいろんなバリエーションを考えて
    ますので、よろしくお願いします!

    2019年7月25日 04:13

  • Act.3 上手い話にはきな臭い影へのコメント

    重要な指摘の部分でも凄く面白い上、これからのバトルの展開が非常に面白くなりそうだなと思います。
    いい稼ぎなのに危険度MAXな上、その備えで報酬が殆どぶっ飛ぶ部分が凄く面白かったので続きが凄く楽しくなりそうです。
    とにかく、この作品は飽きないのが良いです。

    作者からの返信

    引き続きコメント感謝です!

    なにぶんギャグは読者様を楽しませてなんぼであり、
    そこへシリアスを如何に織り交ぜるか、試行錯誤の
    毎日です!

    今後も続く、シリアスなのにどこかシリアスになり
    切れない一行のドタバタ道中…タップリ楽しんで下さい!

    2019年6月18日 19:46

  • Act.2 落ちこぼれが行く先はへのコメント

    読みやすくて非常に面白い内容に次々と引き込まれます。
    読んでいて凄く楽しい世界観に引き込まれてゆきます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    まだまだ主人公の様に研鑽の中ではありますが、
    コメントの一つ一つが励みとなります。

    少しでも読者様に楽しんで頂ける様に、頑張って
    いきます!

    2019年6月18日 19:42

  • Act.1 壊すモノを間違えた者達へのコメント

    食堂と魔法を合わせた内容が凄く面白いです。
    こういうものを見ると様々な魔法で食材を調理したいと思いますね。
    モンスターを食材にして魔法で調理する発想もありかも。

    作者からの返信

    コメが前後となり失礼します!

    食事ネタに関してはまだまだ未熟ですので、挑戦の
    意味も含めていずれ物語へ折り込みたい所ですね!

    2019年6月18日 19:49

  • Act.11 精霊共振装填へのコメント

    うわあ、白黒…白黒…。
    各種ツッコミどころ満載でありました!

    作者からの返信

    毎度のコメント感謝です!
    白黒さん(笑)が気に入って頂けて光栄です!

    この辺りはシリアスなはずなのに、微妙にシリアスに
    なり切れない人達ですww

    自分としてもシリアスの中に程よくツッコミどころを
    混ぜて、シリアスに飽きがこないモノを目指して
    おります!

    2019年2月10日 21:42

  • Act.10 ロウフルディフェンサーへのコメント

    黒き白雪の少女、哀れなり…(と言いつつ、ちょっと笑う)。
    いや、気に入ってるもんですから。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    彼女の今後は意外に重要となりますが……
    以後のお楽しみでww

    敵キャラとは言え気に入って頂けて
    たいへん感謝です!

    2019年2月9日 12:00

  • Act.9 闇に舞う黒き白雪へのコメント

    なるほど、読みが甘いってやつですな。

    黒き白雪(この表現が好き)の先行きを深読み中。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    黒き白雪と言う表現はそのままキャラのイメージを
    表しており、結構自分も気に入っています。

    勢い余って口を滑らせそうですが、想像通りか想像
    の斜め上を行くかは次のお楽しみですねww

    きっと主人公一行は代わり映えしないと思いますが。
    (いろんな意味で……)

    2019年2月7日 18:28

  • Act.7 魅惑?風の精霊へのコメント

    脱ぐ、を扱ったコメディ回ですね!(* ´ ▽ ` *)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    そうです!「脱ぐ」です!そして精霊が残念キャラとして
    決定付けられた瞬間…残念精霊爆誕です!

    ありきたりな精霊ではと考え、浮かんだのがこのキャラ。

    彼女が中々良い味を出してくれますので今後もよろしく
    ですww

    2019年2月4日 14:07

  • Act.8 ポルドール砦の陰謀へのコメント

    残念精霊と、不定期に頼もしい奴らw
    不穏な状況なのに、笑いが止まらんぞ、メイド装束さん!

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    残念精霊はまさに勢いで出たキャラです。
    それがまさかこんなに場をかき回してくれるとはww

    不定期に頼もしい二人はきっと余裕のなせる技……
    きっとそのはず……(汗)

    メイド装束さんは後でのお楽しみと言う事でww
    皆が気に入って頂けて幸いです!

    2019年2月4日 07:36

  • Act.6 不穏の武器商人へのコメント

    麗しい王族の登場。見逃せませんね。

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    リーサ姫がサイザーと共に世界へ大きく関わるキャラです。

    このお笑い一行!?も極めて重要な相関関係に含まれます。

    そして姫の側近であるフェザリナはそれをしっかり繋いで
    くれますので、活躍に乞うご期待ですww

    2019年2月3日 10:23

  • Act.7 魅惑?風の精霊へのコメント

    笑いのツボにはまりました〜

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    自分でも吹き出しながら執筆したシーンです!
    同じく爆笑を誘えたなら、ボクのギャグも何とか
    通用しそうと自信が持てます!

    ギャグからシリアスに移行しつつも、ギャグを
    挟まないと進めない人たちなので以後も応援
    よろしくです!

    2019年1月31日 23:57

  • Act.6 不穏の武器商人へのコメント

    ルビの使い方が良いので、流れについてゆく助けになります。
    当方、記憶力が悪いもので(^_^;)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ルビは使い過ぎると執筆中にこんがらがるので、どの辺で打つかをいつも悩みながら打っております。

    最近では簡潔かつ必要箇所に打てているかとは思いますが…。

    それが読者側の読む助けとなっているなら、これからもその点も踏まえた執筆を行いたいと思います!

    参考になるコメント感謝します!

    2019年1月30日 07:25

  • Act.4 二つの依頼は唐突にへのコメント

    カレーライスの、具やスパイスの緻密な描写が食欲をそそります。五感に訴える表現っていいですよね。

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    料理の見た目や味の表現法は、課題の一つとして挑戦
    しています。

    苦手と言って省略しては、成長出来ませんからね!

    その点に対しての評価、大変感謝しています!

    2019年1月25日 15:59

  • Act.3 上手い話にはきな臭い影へのコメント

    文章、言い回しが私の小説と共通点があり、興味深く読ませていただきました( ´ ▽ ` )ノ

    作者からの返信

    いつもコメ感謝します!

    この作品では他より物語が軽めな分
    いろんな事にチャレンジしていく
    予定です!

    外山様の様に近しい表現を持つ方と
    共に腕を磨きあえる作品にしたい
    です!

    2019年1月19日 08:41

  • Act.2 落ちこぼれが行く先はへのコメント

    更新早いw
    世界観が俺好みです(*´ω`*)

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    基本はのんびりですww
    他の作品と同時に進めてるので、のんびりプラス
    気分次第な感じですb

    自分の中でも全ての基本になる作品ですので、
    気に入って頂けて幸いです!

    2019年1月12日 13:57

  • Act.1 壊すモノを間違えた者達へのコメント

    新作ですね!
    精霊魔法、魔導王国が出てくるところに惹かれました!

    作者からの返信

    コメありがとうございます!

    自分が温存していた中でも、一番古い物語を現在の知識
    で一新した作品です!

    ロー◯ス島戦記やソード◯ールドRPGの影響が多分に
    ある作品ですので、楽しんで頂けたらと思います!

    2019年1月10日 14:09

  • すべてのエピソード 29
  • Act.1 壊すモノを間違えた者達 6
  • Act.2 落ちこぼれが行く先は 3
  • Act.3 上手い話にはきな臭い影 3
  • Act.4 二つの依頼は唐突に 2
  • Act.5 諜報活動 1
  • Act.6 不穏の武器商人 3
  • Act.7 魅惑?風の精霊 3
  • Act.8 ポルドール砦の陰謀 3
  • Act.9 闇に舞う黒き白雪 1
  • Act.10 ロウフルディフェンサー 3
  • Act.11 精霊共振装填 1
  • Act.12 敗北の武器商人
  • Act.13 その依頼は無き事に
  • Act.14 港街へ
  • Act.15 奔走!白黒少女
  • Act.16 白黒大道芸師
  • Act.17 因果の邂逅、微妙な感じに……
  • Act.18 メイド喫茶タイニー娘
  • Act.19 戦うメイド、オリリンにゃあ☆
  • Act.20 メイド・イン・トラブル?
  • Act.21 暗躍の真・武器商人
  • Act.22 ささやかに上乗せ、例のアレ
  • Act.23 闇ギルド〔ブラッドシェイド〕
  • Act.24 舞い込む珍依頼
  • Act.25 荒ぶる冒険者達
  • Act.26 ウェアウルフ
  • Act.27 メイド嬢と機関銃
  • Act.28 反旗の狼煙
  • Act.29 白黒少女を迎えし者
  • Act.30 帝国皇子 サイザー・ラステーリ
  • Act.31 光は光、闇は闇の事情それぞれ
  • Act.32 帰るべき場所
  • Act.33 流れ行く業物
  • Act.34 忍びよる気配
  • Act.35 フワフワ神官、フレード・アクアノス
  • Act.36 船出前の旅支度
  • Act.37 騎士隊の厄介者
  • Act.38 狂犬、裏切られた過去
  • Act.39 死霊舞う挑戦状
  • Act.40 白黒少女の決意
  • Act.41 激突!死霊の支配者と超法規隊!
  • Act.42 黒き不穏を穿つ、霊銀の閃鎚
  • Act.43 一騎討ち!死霊の支配者と白黒少女
  • Act.44 故郷への航海へ——
  • Act.45 海原行く異獣の脅威を潜り抜け
  • Act.46 任務…その名目の先に——
  • Act.47 アーレスを臨む街、フェルデロント
  • Act.48 火蜥蜴の親子の物語
  • Act.49 ショタジジイと、熱っつ熱の火蜥蜴親父
  • Act.50 皇子殿下からの危険な依頼
  • Act.51 邂逅…法規隊と黒妖精
  • Act.52 英雄皇帝に仕えし精霊使い(前編)
  • Act.53 英雄皇帝に仕えし精霊使い(中編)
  • Act.54 英雄皇帝に仕えし精霊使い(後編)
  • Act.55 火蜥蜴と黒妖精 切なる逃走の物語
  • Act.56 火蜥蜴幼女と白黒少女
  • Act.57 人と精霊、生まれたのは絆
  • Act.58 小さな一歩は、反旗の証
  • Act.59 焔の誓い
  • Act.60 焔揺らす精霊は、恩人たる少女と共に……
  • Act.61 それは古の脅威
  • Act.62 古代竜種討伐会議
  • Act.63 未確認竜種、恐竜種
  • Act.64 古代竜種、恐竜レックシア
  • Act.65 信なる仲間の剣を借りて
  • Act.66 恐竜レックシアと謀略のミシャリア
  • Act.67 ドワーフロリ少女、ペンネロッタ・リバンダ
  • Act.68 暴竜討伐作戦〈ブレスを封印せよ!〉
  • Act.69 暴竜討伐作戦〈反霊銀収集〉
  • Act.70 暴竜討伐作戦〈対暴竜用獲物調達〉
  • Act.71 決戦再び!法規隊と古代竜種レックシア
  • Act.72 古代竜種を穿て!法規隊即興戦術!!
  • Act.73 活火山の死闘
  • Act.74 ドラゴンスレイヤー
  • Act.75 奇跡の偉業の果て
  • Act.76 緊急借金会議
  • Act.77 英雄妖精の依頼
  • Act.78 黒妖精の記憶は霊位妖精と共に
  • Act.79 新たなる依頼前のバカ騒ぎ
  • Act.80 白黒少女のシンデレラストーリー
  • Act.81 レーベンハイト家のお家事情
  • Act.82 暴れ馬に身を揺られ
  • Act.83 移民の救世主、ペネレーゼ・リバンダ
  • Act.84 水の都 アヴェンスレイナ
  • Act.85 都の守護者、水の精霊ウンディーネ
  • Act.86 異獣の巣窟、ハイヌ街道を抜け
  • Act.87 異獣の群れを穿て!法規隊総力戦!
  • Act.88 異獣を率いる魔獣 ジャバウオック
  • Act.89 法規隊総進撃!
  • Act.90 街道の支配者
  • Act.91 魔を屠りしその先は……
  • Act.92 遭遇、水の守護者と法規隊
  • Act.93 精霊を統べし大賢者
  • Act.94 運河を纏めし者、ディネ
  • Act.95 狂気と共に歩む者
  • Act.96 人ならざる者達の語らい
  • Act.97 ビックレインビアを抜けて
  • Act.98 蝕まれし都〈カーズ・アヴェンスレイナ〉
  • Act.99 死紋朧月の呪い
  • Act.100 悲劇の呪いを食い破れ!
  • Act.101 呪い屠る決意の咆哮
  • Act.102 人と精霊が生み出す奇跡
  • Act.103 悲劇の過去が終わる時
  • Act.104 過去の軛は解かれ行き……
  • Act.105 法規隊暗躍、二人の妖精への贈り物
  • Act.106 睦まじき妖精達へ、永遠の——
  • Act.107 悲劇を乗り超えた者達
  • Act.108 闇を食らう傲慢
  • Act.109 合流、高貴なる者たち
  • Act.110 警備隊戦列艦 セイルハーケン
  • Act.111 新たなる依頼は大事の予感
  • Act.112 運命は、幼き少女を導いて
  • Act.113 その先見の明が照らす先
  • Act.114 因果に向けての旅路
  • Act.115 再びの海洋は、歓喜に満ちて
  • Act.116 研鑽が生んだ真価
  • Act.117 正統魔導王国首都〈ハイゲンベルグ〉
  • Act.118 不貞なる者は傲慢にほくそ笑む
  • Act.119 お笑い護衛団とメイド喫茶
  • Act.120 邂逅再び、法規隊とブラッドシェイド
  • Act.121 シュタットゴート家の忘形見、ルヴィアス
  • Act.122 光と闇、その背を守りあいて
  • Act.123 結ばれた協定
  • Act.124 法規隊、彼らは彼らの道を行く
  • Act.125 その不穏は海洋を越え
  • Act.126 脅迫の渦中、大地の妖精
  • Act.127 静かなる宣戦布告
  • Act.128 旅の装飾店 ペネレーゼ
  • Act.129 疑惑の街銀行店
  • Act.130 マネーロンダリング
  • Act.131 精霊ノームと賢者ミシャリア
  • Act.132 アグネス王国、昔々の物語
  • Act.133 不穏渦巻くアグネス城下町
  • Act.134 戦いへの備えは滞りなく
  • Act.135 不穏の怨嗟は渦を巻いて
  • Act.136 オーダード・イレージア
  • Act.137 チートを穿て!超法規隊!
  • Act.138 修練装備解除!襲い来るエルデインの牙!
  • Act.139 魔導の牙カミュと雷電のミシャリア
  • Act.140 死霊は安寧揺るがす嵐を携えて