死にたがりな少女の自殺を邪魔して、遊びにつれていく話。

作者 星火燎原

たった二人の孤独な戦い

  • ★★★ Excellent!!!

良質な物語を読んだ後は、一人ふーっと息を吐く。

読書をする人間なら何度か経験したことがあるのではないだろうか。

これは僕にとってそういった作品だった。

目の前に確実に迫る「終わり」の時。
それを登場人物と共に味わい、焦り、絶望する。

せめて読者賞に選出されていればっ!とも思うが、たらればを言っても仕方がない。

新たな作品、楽しみにしてます!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

えーっと、読み終わってすぐにコレを書いているので、若干言語能力が飛んでしまっております。

取りあえず、イイぞ!

素敵なので、とてもお勧めです。
とても、イイです。
最高です。


ものっそい好み… 続きを読む

飛鳥 休暇さんの他のおすすめレビュー 103