死にたがりな少女の自殺を邪魔して、遊びにつれていく話。

作者 星火燎原

121

42人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

あなたは死にたいと思ったことがありますか。

どんな類のものでも構いません。

死んでしまいたいと、死んでしまったほうがずっとマシだと、そう思ったことがありますか。

一度でもあるなら、きっとこの小説を好きになるはずです。

これは、そういう物語です。

誰にも見つけられることはなく、けれどどこかにあるかもしれない物語。

誰よりも己の死を願う少女と、誰よりも少女の死を望まない青年。

どこかにいるかもしれない二人の、二人だけの物語。

ぜひ、見届けてください。



★★★ Excellent!!!

読了して思ったことは、あーあ終わっちゃった、でした。物語に引き込まれ、一気読み。終わったのに、続きが読みたい。良い作品はいつもそうです。心が作品の中にとり残されるとでもいうのでしょうか。
ずっとふたりを見ていたい。そう思わされるのは、この作品の力なのでしょう。※ちなみに少女はめっちゃかわいいです。
正直、バッドエンドだったらどうしてやろうかと。スマホを壁に投げつけて星火さんに新品iphoneXS 請求してやろうなんて考えていましたが、大丈夫。これは救いの話。絶望に苛まれるふたりの救済。それって出逢いなんだなーってしみじみ感じました。死にたがり、最高。

幸せな読書時間をありがとうございます。

★★★ Excellent!!!

良質な物語を読んだ後は、一人ふーっと息を吐く。

読書をする人間なら何度か経験したことがあるのではないだろうか。

これは僕にとってそういった作品だった。

目の前に確実に迫る「終わり」の時。
それを登場人物と共に味わい、焦り、絶望する。

せめて読者賞に選出されていればっ!とも思うが、たらればを言っても仕方がない。

新たな作品、楽しみにしてます!

★★★ Excellent!!!

えーっと、読み終わってすぐにコレを書いているので、若干言語能力が飛んでしまっております。

取りあえず、イイぞ!

素敵なので、とてもお勧めです。
とても、イイです。
最高です。


ものっそい好みの作品でありました!

★★★ Excellent!!!

タイムリープを使って彼らはただ遊びに行く。もちろん相葉には目的があるのですが、実際にやってることはそれだけなんです。
でも本当ならそれは、わざわざタイムリープなんて使わなくてもできることのはず。普通に遊んで、楽しんで、そしてその時間を共有する相手がいて、時に恋をする。そんな当たり前を、彼らは不思議な時計を手にしてようやく得ることができた。
奇跡で与えられた有限の当たり前の先には、悲しい未来が待っているかもしれない。
けれど、何度も時間を巻き戻しながら、寄り添い合いながら今を生きる彼らの物語はとても温かく、胸に沁みました。

★★★ Excellent!!!

現時点での最新話である20話まで読みました。
とても切ない物語でした。胸が締め付けられるようでした。
心情描写が上手い。上手すぎます。傍から見ればもどかしい二人の物語ですが、内面が手に取るように分かるので逆にもどかしさが良いと思えました。
本当に今、切ないところです。
この先の物語にもとても期待しています。救いはあるんだろうか。

タイトルやあらすじで少しでも気になった方はぜひ!

★★★ Excellent!!!

 そこのあなた。
 内容はタイトルそのままで、男の子が女のコの自殺を止めるんだろ、と思ってこの小説をスルーしようとしているそこのあなた。
 私も最初はそう思っていたよ。それでいつか女の子が自殺しなくなるんだろ?みたいな結末まで予想してたよ。
 でも、この物語はいい意味で私を裏切った。
 そんな簡単な話じゃないのだ!!
 もう本当にいい意味で裏切られた。(何回も言う)
 
 これ以上はネタバレになるから言いたくない。
 全てあなたの目で見て物語の内容を知ってほしい。
 絶対あなたもいい意味で裏切られるから。
 そんな簡単な話じゃないとわかるから。
 
 最後には切なくなって、二人の行く末を見守らずにはいられなくなるから。
 
 是非。是非読んでほしい。
 

Good!

第25回電撃小説大賞で多くの応募者の目を止めさせた注目タイトルがカクヨムにて連載決定。
自殺を続ける少女とそれを邪魔し続ける少年。
死神と取引して得た「時間を戻せる時計」をどのように使っていくのか。
最期に二人はどんな結末を迎えることになるのか。
とても気になる。

★★★ Excellent!!!

自殺に厳しい社会の目。

そんな現実の片隅で、幾度となく自殺を重ねる女の子と主人公。

冷たい世界なのに、どこか愛と人の温もりを感じるお話。

彼が自殺を止める理由と、彼女が自殺をする理由。

全てがまだ謎に包み込まれていて、続きが気になる一作。