死にたがりな少女の自殺を邪魔して、遊びにつれていく話。

作者 星火燎原

死にたいと思ったことがあるなら、きっと好きになる

  • ★★★ Excellent!!!

あなたは死にたいと思ったことがありますか。

どんな類のものでも構いません。

死んでしまいたいと、死んでしまったほうがずっとマシだと、そう思ったことがありますか。

一度でもあるなら、きっとこの小説を好きになるはずです。

これは、そういう物語です。

誰にも見つけられることはなく、けれどどこかにあるかもしれない物語。

誰よりも己の死を願う少女と、誰よりも少女の死を望まない青年。

どこかにいるかもしれない二人の、二人だけの物語。

ぜひ、見届けてください。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

えーっと、読み終わってすぐにコレを書いているので、若干言語能力が飛んでしまっております。

取りあえず、イイぞ!

素敵なので、とてもお勧めです。
とても、イイです。
最高です。


ものっそい好み… 続きを読む

にのまえ あきらさんの他のおすすめレビュー 117