銀狼姫将軍はお義父さんと仲良くなりた過ぎて

作者 西紀貫之

わくわくアニマルランド(バトルもあるよ!)

  • ★★★ Excellent!!!

 参った。
 導入部やタグでの前振りから「変態ばかり出てくるんだろうなぁ」等と思いつつ、気軽に読み進めていたら……ド変態しかいなかった!(褒め言葉)

 しかも、こちらの予想を上回る変態が登場したかと思ったら、その次にまた新たな変態が波状攻撃のように出てくる出てくる。まるで底なしの変態沼! 

 けれども、それでいて筆者氏お得意の確かな戦闘描写やスピーディな展開は健在。
 純粋にバトルモノ小説としても面白く、それと変態描写とのギャップがまた癖になる(苦笑)。

 ごちそうさまでした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

澤田慎梧さんの他のおすすめレビュー 228