緋姫 〜天羽月舟伝〜

作者 潮風凛

物語を包む空気感、艶やかな色彩感が華麗にあなたを酔わせる

  • ★★★ Excellent!!!

本作を語るにあたって、色彩の豊さ、鮮やかさを外すことはできない。
衣服に対する造詣の深さからくる、人物がまとう伝統的なかさねの色目の美しさ。
豊かな色彩感覚からくる、舞台の隅々にわたる様々な色彩表現。
時に明るい昼の世界、時に濡れたような漆黒。春の青葉。冬の白と黒。
やがて巧みに、緻密に語られる世界観に引き込まれるにつれ、空気にすら色を感じる。
それぞれの情景描写が混然一体となり、強烈な鮮やかをもって読み手を物語に引き込む。そうなれば、もう一気に読み進めずにはいられない。

これこそが潮風凛の世界。
そうなるともう止まらない。

綿密におられたストーリーと魅力的な登場人物たち。
彼らが織りなすしっとりとした蠱惑的なこの物語はあなたをたやすく掴み、
そして離さないだろう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

和の色にあふれた繊細な筆致と、丁寧に織りあげられた世界観が魅力の、和風異世界ファンタジー。主従ものが好きな方も必読です。

詠姫と呼ばれる優しい少女と、彼女を守る付き人の少年。彼らが仕える場所で起き… 続きを読む

ずおさんさんの他のおすすめレビュー 23