液晶画面にご用心

作者 こむらさき

生きろ液晶、死が二人を別つまで。

  • ★★ Very Good!!

 テンポのいい文体にのせられて、読んでるこちらも「嘘だろ」「ギャー!」「いやまさか」「ギャーーー!!!」と主人公のテンションになってしまい、読了感は私の方がゼエハアしながら「うおおあっぶねえ、この反復アレかと思った、あっぶねえ!液晶がんばれ!」となりました。
 スッと気持ちが巻き込まれる文章です。
 この作者さんの作品はわりとファンタジー要素の強い続きものをこれまで拝読してきましたが、こういう現代舞台でキュッと短い作品もいいですね!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

鍋島小骨さんの他のおすすめレビュー 320