小ぢんまりとした道具屋(仮)経営を夢見る騎士の英雄譚

作者 北浜ヒトシ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全118話

更新

  1. 本店
  2. 街道上の影
  3. エリカ
  4. 主力商品
  5. 凄腕生産者
  6. 大貴族の孫の商才
  7. 幼馴染の表情
  8. 聖女としての仮面
  9. 商会が落ちぶれた理由
  10. ジロを取り巻く派閥闘争の末端
  11. 神殿騎士団
  12. 一世騎士籍
  13. 店始まって以来の客足
  14. 生産拒否の本当の理由
  15. ジロの隠し事
  16. 名馬
  17. 修繕完了
  18. 出頭の要請
  19. 王城までの道のり
  20. 登城
  21. 余所事の話 魔王城長期偵察隊
  22. 余所事の話 魔王城の住人達
  23. 余所事の話 魔界
  24. 再会の酒場
  25. 二号店の話題
  26. 旅行の中身
  27. 魔界での出会い
  28. 年長者の威厳
  29. 飲み会の終了
  30. 余所事の話 幽界・暮れの国
  31. 余所事の話 秘者
  32. 余所事の話 玉座に座る者
  33. 余所事の話 宣言
  34. 余所事の話 玉座の意味
  35. 暗闇、路地
  36. 人界と魔界の魔法認識の差。その優位性
  37. 秘者とAF
  38. 安酒
  39. 二日酔い
  40. 昼の市場
  41. ジロと尾行者
  42. 暗殺者八人、観察者四人。
  43. 監視者、四人。
  44. 臨時収入
  45. 余所事の話 キヌサン魔法帝国民
  46. 余所事の話 未知の魔法
  47. 対面
  48. 蘇生の実験
  49. 洗脳の実験
  50. 後始末
  51. 掌握
  52. 余所事の話 小さな恋の始まり
  53. 余所事の話 小さな恋の成り立ち
  54. 余所事の話 小さな恋の下準備
  55. 余所事の話 小さな恋の鼓動
  56. 余所事の話 小さな恋の拭えぬ違和感
  57. 余所事の話 小さな恋の出会い
  58. 余所事の話 汚れた屋上
  59. 余所事の話 姓名 / テンチョー・ニゴーテン
  60. 余所事の話 不幸な秘者
  61. 余所事の話 スタンドプレイ
  62. 余所事の話 取り逃がす
  63. 余所事の話 騙す決意
  64. ※※ 読者様への注意点 ※※
  65. あわただしい本店業務
  66. 余所事の話 王都周辺、国王直轄領付近の比較的裕福な平民の貴族観
  67. 改築相談
  68. 厄災
  69. おしゃべり相手
  70. 予想外の使い勝手
  71. 心のかけら。魔法の言葉
  72. アドルフという名の男
  73. ゴブリンとの対話
  74. 取引の提案
  75. 越えがたい亜人種の垣根
  76. ジロの人間性
  77. けだるげな殺意
  78. 無いはずの感情
  79. 一夜が明けて
  80. 二重生活の下地作り
  81. 余所事の話 小さな恋の覚醒
  82. 余所事の話 小さな恋の孤軍奮闘
  83. 余所事の話 小さな恋の大きな誤算
  84. 余所事の話 小さな恋の増長
  85. 余所事の話 小さな恋のちいさな成就
  86. ジロとマール
  87. アドルフとマール
  88. 部下の実力
  89. 支部の掌握
  90. 森での、些事
  91. 下級役人
  92. 斡旋話の裏
  93. 出世街道
  94. 贈り物
  95. 痛みのともなう訪問
  96. 境界線
  97. 魔法剣と元所有者
  98. 聖剣封印解除の時機についての葛藤
  99. サラとジェリウス
  100. 病人、標的、暗躍する者
  101. 死にゆく師、死んだ弟子
  102. 彼我の力量差
  103. 仲介の成立
  104. 狙う者と狙われる者、そして二人の共通した目標
  105. カタキを狙う下準備
  106. 直接的復讐の幕開け
  107. 紅蓮の光線
  108. 勝利条件
  109. 遠くなったもの
  110. 人材投入
  111. 二度目の魔界入り
  112. 少女との再会
  113. 主人と下僕の関係
  114. 人が魔界を歩く理由
  115. 風呂のある場所
  116. 魔人とコンディション
  117. 鈍く光る巨大な城
  118. 弱者に対しての城の危険性