【☆100達成】おっぱい狂いな無敵の英雄

作者 こむらさき

ただのエロファンタジーだと思うよね? いや、これはヤバイやつだぞ!!

  • ★★★ Excellent!!!

 おっぱい大好きな最強の英雄サマが、次々と巨乳の妻をめとっていく話。なんだけど……「巨乳であればいい、逆にいえば巨乳であればほかのことは気にしない」という価値観のメンズなのでゲットしていく女性陣が皆かなりハードコアな人外キャラですね??
 おかげで作品全体の雰囲気がピーキーというか、マニアックな性癖のオンパレード。さりげなくモン娘たちの描写が綿密で、読んでいると「あれ? 神話かなこれ」と考えてしまいます。なんだこれ。
 たとえるなら天野喜孝の画風で描かれた美男子が「だって巨乳ですよ!?」と言いながら初期FFのモンスターを嫁にしていく感じですね。
 わかります? ごめん、たぶん読んでみないとわからないかも。

 というわけで本作はいい意味でタイトル詐欺。カクヨムらしいエッジが効きすぎてセーブポイントのないクリスタルタワーと化した、コアな読者ほど楽しめそうなやつ。そういえば暗闇の雲も巨乳ですね。
 波動砲食らいたい人は読んでみよう!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

芹沢政信さんの他のおすすめレビュー 219