悲しみ喰らいの魔女と護衛者

作者 左安倍虎

傭兵のおっさんとボクっこ魔女、この組み合わせは最強だ!

  • ★★★ Excellent!!!

 人の悲しみを食べる力があるために異端の魔女として追われることになった少女を守るため、なんだか訳アリのハードボイルド感漂う傭兵さんが冒険します。左安倍先生ならではの硬派かつ流麗な文章で、海外ファンタジー風の世界が綿密に描かれているのはもちろん、ヒロインのミラちゃん(ボクっ子)が可愛くてニヤニヤします。
 物語も長すぎず短すぎずピリリとアクセントも効いていて、とにかく完成度が高いです。読みやすさと重厚感を両立している作品というのはなかなかないものですが、本作はうまくバランスが取れている感じ。
 正直、無料で読めるというのが信じられないレベルなので、とくに硬派なファンタジーが好きという方はぜひ読んでみてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

芹沢政信さんの他のおすすめレビュー 221