父さん、会社を倒産させたんだ……

作者 叶良辰

迫りくる父さんの恐怖

  • ★★★ Excellent!!!

『父さん、会社を倒産させたんだ……』
このタイトルを聞いて、ブラックジョーク溢れるコメディを想像しましたか?自分はしました。ですが、実際は違います。


就職した会社で上司となった男がいた。父の面影を重ねた主人公は、心の中では彼の事を『父さん』と呼ぶようになります。だけどこの男、とんでもない奴だったのです。

ミスをしたら責任をなすりつける、部下の手柄は横取りする。最低な上司を絵に描いたような奴。こんなのの下では絶対に働きたくありません。
だけど、そんなのはまだ序の口でした。父さんを嫌う主人公ですが、彼はまるで悪霊のごとく付きまとってきて、多くの人を不幸にさせて。そして最後は……

なんだかホラーみたいな照会文になってしまいましたね。でも仕方が無いのです。実際ホラーといっても差し支えないのですから。
特に最後の一話は、恐怖しかありませんでした。

このレビューを読んだだけではよく分からないと言うそこのアナタ。一度読んでみて、父さんの恐怖に震えて下さい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月弟さんの他のおすすめレビュー 1,865