アスコラク‐首狩天使‐

作者 夷也荊

重厚で美しいファンタジックミステリー

  • ★★★ Excellent!!!

登場人物は重なっているが話は独立しているので、お好きなところから。

とにかく、この作者の精緻な描写力に目を見張る。
ラノベというよりも、ファンタジックミステリーと言えるだろう。

アスコラクという二面性を持つ天使が謎を解き明かす事件簿という構成。

一つ一つのシーンが絵画のように美しい。そして重厚である。
全体を貫くのは悲哀。
タグの項目にピンとくるものがあれば、是非とも読んで頂きたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

如月ふあさんの他のおすすめレビュー 726