【ゼロから】ざっくりで覚える書き方メモ【初心者】

作者 柿木まめ太

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全165話

更新

  1. ネタ出し、あるいは第一稿、あるいは下書き
  2. はじめに
  3. 基本のみっつ
  4. プロットは要るの?
  5. 何から始めたらいいか解かんない
  6. 一回目の書き直し
  7. 盛り上がりを考える
  8. 冒頭を付け加える
  9. ジャンルを考える
  10. テンプレなのか、完全オリジナルか
  11. テンプレの冒頭
  12. 完全オリジナルの冒頭
  13. テンプレと完全オリジナル、理屈の違い
  14. 描写の理屈
  15. 他の形態の小説
  16. ここから先は
  17. 台詞と地の文
  18. 一人称と三人称
  19. あなたの作品が読まれない理由
  20. 真・あなたの作品が読まれない理由
  21. テンプレは文章力が低い?
  22. ラノベと一般文芸の違いって?
  23. 究極・あなたの作品が読まれない理由
  24. 最終形態・あなたの作品が読まれない理由
  25. みんな違ってみんなイイ
  26. 喩えにすれば解かりやすい
  27. 文章の落とし穴
  28. 文章の文化圏
  29. 視点は二方向から① 一人称注意点
  30. 視点は二方向から② 三人称注意点
  31. 視点は二方向から③ 三人称注意点
  32. 視点は二方向から④ 三人称注意点
  33. 「イメージを押し付けるな!」の変転
  34. 文学文芸が書きたいかー!?(ウルトラクイズ風)
  35. 「読みやすさ」も二段階
  36. クソラップのススメ!
  37. ラノベと文学文芸を分ける見えない壁
  38. 【例題作品】お兄ちゃん、もっとマシなヒントください。【ラノベ】
  39. 【例題作品・ラノベ】解説①
  40. 【例題作品・ラノベ】解説②
  41. 【例題作品・ラノベ】解説③
  42. 「人間を描く」
  43. 文学・文芸での人物設定
  44. 「ミステリ」と「ホラー」と「ファンタジー」
  45. 「悪文」
  46. 社会背景を考える
  47. 共感を得るのは大変
  48. タラタラ描写してはいけない理由①
  49. タラタラ描写してはいけない理由②
  50. タラタラ描写してはいけない理由③
  51. 「ダイジェストで面白くないモンは引き伸ばしても面白くない!」
  52. キャラの類型三パターン
  53. 魔改造の記事書き直し予告
  54. 【改訂版】魔改造二種類!①
  55. 【改訂版】魔改造二種類!②
  56. 【改訂版】魔改造二種類!③
  57. 【改訂版】魔改造二種類!④
  58. ラノベではない小説の正体
  59. 冒頭の構造解説
  60. 冒頭・戦闘描写三種類の解説①
  61. 冒頭・戦闘描写三種類の解説②
  62. 冒頭・戦闘描写三種類の解説③
  63. 冒頭・戦闘描写三種類の解説④
  64. 「人間を書く」=「キャラを突き詰める」
  65. 「キャラが勝手に…」リベンジ!
  66. 「キャラが勝手に動くってなに?(汗) 」【改訂】
  67. 足し算式文体と引き算式文体
  68. ジョイントの文章の難儀さ
  69. ジョイント文章は改稿にも必須
  70. 自由間接話法
  71. 「台詞」と「地の文」比率的なこと①
  72. 「台詞」と「地の文」比率的なこと②
  73. 「小説の書き方」二種のアプローチと特殊ジャンル
  74. カクヨム、コンテスト三回目だってよ。
  75. 「キャラ小説」
  76. キャラをベツモノに、個性を付ける①
  77. キャラをベツモノに、個性を付ける② ~問題点洗い出し~
  78. キャラをベツモノに、個性を付ける③~藪の中の難点~
  79. キャラをベツモノに、個性を付ける④~読者層選定~
  80. キャラをベツモノに、個性を付ける⑤~参照の統一規格~
  81. キャラをベツモノに、個性を付ける⑥~マルチタスクの罠~
  82. キャラをベツモノに、個性を付ける⑦~深読み文~
  83. キャラをベツモノに、個性を付ける⑧~メタ~
  84. 【寄り道】まだ救いのある絶望
  85. 【寄り道】まだ救いのある絶望②
  86. 【寄り道】一人称、三人称、難しいのはどっち?
  87. 【寄り道】メタフィクション一人称と反則技三人称
  88. 【寄り道】いわゆる民主主義の暴力性なのだよ。
  89. キャラをベツモノに、個性を付ける⑨~ラノベという難点・改~
  90. キャラをベツモノに、個性を付ける⑩~ラノベという難点・怪~
  91. キャラをベツモノに、個性を付ける⑪~一周回って戦略~
  92. キャラをベツモノに、個性を付ける⑫~生存バイアスの罠~
  93. キャラをベツモノに、個性を付ける⑬~慣れた者は慣れを実感出来ない~
  94. やってはいけないこと
  95. 参照で書くことの弊害~文学文芸の文章は書けない①~
  96. 参照で書くことの弊害~文学文芸の文章は書けない②~
  97. 一人称と三人称にまつわる世の誤解
  98. 無駄な努力について
  99. 参照と引用の深刻な問題【改】
  100. 極まっていくメタフィクション
  101. 描写をやりたい人の為の戦略①
  102. 描写をやりたい人の為の戦略②
  103. 描写の際のざっくり注意点・理屈編
  104. 描写の際のざっくり注意点・準備編
  105. 描写の際のざっくり注意点・実践編
  106. 描写の構築①
  107. 描写の構築②
  108. 「作者は死んだ。」ブンガクの細道①
  109. 「作者は死んだ。」ブンガクの細道②
  110. 「作者は死んだ。」ブンガクの細道③
  111. 「作者は死んだ。」ブンガクの細道④
  112. 「作者は死んだ。」ブンガクの細道⑤
  113. 端折りレベルに気をつけるべし
  114. 市販小説の文章はみな同じ規格(笑
  115. 事務文章とは?
  116. 描写は重ね掛けでお願い①
  117. 描写は重ね掛けでお願い②
  118. やってはいけないこと=設定編=
  119. 味覚オンチと小説オンチ
  120. キャラクター論①=ピカレスクの巨星=
  121. キャラクター論②=魅力あるキャラクター=
  122. キャラクター論③=キャラのプロフィール=
  123. キャラクター論④=人とズレている、の処置法=
  124. 追加原稿、構成など内部資料
  125. 構成を考えて原稿を組み立て直す
  126. 構成に関しては原稿の表に出ない
  127. コンセプト整理
  128. 企画書の整理
  129. 【下書き追加】キャラクター論=頭のいいキャラ=
  130. 【下書き書き換え記事】今北産業
  131. 構成の整理(目次の青写真)
  132. 異化ってなんぞや?
  133. 「異化」「構造」ときたら「描写」が変わる
  134. 看板に偽りアリ
  135. 下書き原稿、いろいろ未整理
  136. はじめににかえて。「作文」は好きですか?
  137. 終わり時の話
  138. 小説とは
  139. 【追加原稿】構造の解説
  140. 【追加記事】「時代性」について
  141. 【追加補足原稿】文学における描写
  142. 【追加原稿】日常シーンからの開始について
  143. 【追加原稿】ワトソン形式の強さを誤解しないこと
  144. 【追加原稿】創作論作成のススメ
  145. 【追加原稿】二次は二次でも…「ナマモノ」について①
  146. 【追加原稿】二次は二次でも…「ナマモノ」について②
  147. 【追加記事】本を読む時に気をつける事柄
  148. 【追加記事】ラノベのチート表記で考えること
  149. 【追加記事】三人称を使う時の注意【重要】
  150. 【追加】更新文字数の罠・他【重要】
  151. 慢性欲求不満的世紀末情報化社会
  152. トピック付きの物語手法について
  153. 本稿、あるいは完成形前の第二稿
  154. コンセプトのプロトタイプを幾つか作ってみた
  155. いよいよ本格的に「小説化」へ向けて考える
  156. ケース①:おばあちゃんの知恵袋~物書き兄は初心者妹にイイ顔がしたいようです~
  157. ケース②:文香さんは意識高い系ワナビ女史
  158. ケース③:ノスタルジック フラジャイル
  159. ケース④ いっそノベルゲー風にする
  160. 【重要】作品に滲むバッドスメィル…に注意【追加記事】
  161. 【追加記事】伝統の分野
  162. 【追加記事】主人公はちゃんとそこに住んでいますか?
  163. 【追加】スマフォ世代の正体【基礎の基礎】
  164. 物語がつまらないのは100%文章がヘタクソ
  165. 人気のタイプ カウンセラー型とパンダ型
  166. PVの増えが止まったら…
  167. 一人称で視点変更がタブーなリクツ
  168. 異世界転移・転生モノ、肝心要
  169. 人称について、基本的考え方
  170. レトリックに関して