都の空の朧月

作者 帆乃風 総持

★★★ Excellent!!!

平安時代と聞いて尻込みする人にも読んでもらいたい

冒頭、清少納言をオバさん呼ばわりする主人公に、「あ、きっとこの小説は好きだ」と思いました。
平安らしくとか、そんなイメージに捉われない主人公。読んでいて、楽しいに決まってるじゃないですか。
それでいて平安時代の描写はリアリティを感じます。
でも、上述したような主人公ですから、時代小説として堅苦しくもなく、とても読みやすかったです。
時代小説が苦手な方にもオススメです。
大人しい主人公ではないので、時にはドキドキハラハラさせられながらも、一気に読んでしまいますよ。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!