魔王になりたい俺の友は善人として称えられる

作者 狼煙

底抜けに明るくて、元気が貰える物語

  • ★★★ Excellent!!!

 魔王を目指し、様々な悪行を試行錯誤するヴァンだが……やる事為す事、自分を善人に押し上げる方向に物事が進んでしまい!?

 私は小説を読む時、少なからず「解読」の目で見てしまいがちです。
 
 しかし、この物語を読んでいる時はそんなことなんて忘れてしまいました。それほどに私を引き込んでくれる、底抜けの明るさに圧倒されました。

 優しさに満ち溢れていて、読んでいるだけで温かい気持ちになってしまう。
 それでいて、凄そうな兵器が登場したり、バトル展開が始まるとドキドキせずにはいられない……。
 個人的にとても好きな物語です。書ききった作者さんへの賛美と、この物語に出会えた偶然に感謝を!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

神崎 ひなたさんの他のおすすめレビュー 752