魔王になりたい俺の友は善人として称えられる

作者 狼煙

知らず知らずにはまっていく、さながらミュージカルラノベ

  • ★★★ Excellent!!!

テンポよく繰り広げられる話の中に、細やかな描写を織り交ぜていく。そこにいる主人公たちがそれぞれに語りつつも、全体として見事な調和を見せて話をつなげていく。
コメディタッチに描かれる中にも、奥深い意味を発する生徒会長ヴァン。
彼の行動は彼の意図を離れて仲間たちへとつながっていく。
ドバっと話が広がって、それを丁寧に織りなす手法。王道のようで、王道ではない。個性豊かな登場人物たちが、生き生きとしていて楽しませてくれます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

あきのななぐささんの他のおすすめレビュー 202