蜜柑色のひと

作者 新樫 樹

橙色に染まる景色野中、寄り添うように佇む藍色の影

  • ★★★ Excellent!!!

まず何より、色の対比が美しい。

イラストレーターを目指している(?)少女の、「あとひとつの何か」を掴むまで。
ロンバケなど、表現者の陥る苦悩を描いているが、そこにあるのは単純な「誰かのために」ではない。
これもひとつの答えではないかと、共感できる。

橙色に染まる景色の中、寄り添うように佇む藍色の影。
二色だけで美しいこの絵を楽しんで頂きたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

謡義太郎さんの他のおすすめレビュー 187