微エロなあんこ

作者 空音ココロ

39

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

どら焼きです。おいしいかもしれない。甘いかもしれない。
酸っぱいかもしれないし、あんこ抜きかもしれない。

あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
定まらない気持ちの行く末と、惑わす周囲はコロコロ変わる人間模様?

それまでの関係が終わって、変わって行く不安定さと揺れる心なお話です。
ショックを受けて、色々やってみたり。
むっとして迫ってみたり。やり返されたり。
ちょっと大人な綱渡り。

揺れ動くどら焼きが最終的にどうなるのか、是非お楽しみください!

★★★ Excellent!!!

どら焼きは如何に美味しい食べ物であるかを熱く語る。
そしてそのまま押し倒す方法が大変わかりやすく、勉強になる。
あっという間に丸め込まれて美味しく頂かれる様子は、読んでいて圧巻だ。

どら焼きに傾注するあまり、プリンが若干蔑ろにされている気がしないでもないが、どら焼きが美味しそうなので仕方ない。

次はプリンも美味しく食べて頂きたい。

★★★ Excellent!!!

とてもとても難しいどら焼きの解説書ですよ、面白くないですからね。
よい子は読まずに帰りましょうね。
難しいご本は大人が読むものですからね。
お父さんお母さんが夜中に読んでいても、覗かないでね。
とてもとても難しいご本ですからね。
良い子は早く寝ましょうね。

★★★ Excellent!!!

 シュールです。モダンアートな作品です。
 そして、この作品を目にしたあなたをちょっと幸福にする作品です。

 「どら焼きで性別を語る」

 こんな体験はこの作品を目にした方にしかできないでしょう。
 そしてこう叫ぶのです。

 「どら焼き買えなくなったじゃないか!どうしてくれるんだ」

 ってね。
 でも問題ありません。
 実はどら焼きを買う際の楽しみが増えるだけですから。

 未体験な世界へアナタを誘うこの作品。
 期間限定公開という季節販売商品的などら焼き作品を読めるのは今だけ。さあ、読むのです。

 

★★★ Excellent!!!

タイ焼きではなく、タコ焼きでもなく、どら焼き。
皮+あんこ=どらやき
皮+あんこ=微エロ?

いったい誰が想像しただろうか、
皮とあんこからこれだけの愛を語り得て、
抱腹絶倒の会話劇になるとは。
そして、読了後にひとは悟るのだ。
もはやどら焼きを純粋な眼で見られないことに。

楽しくて、可愛くて、ちょっぴり色っぽくて、トンでるスイーツ微エロな一篇。
一口お味見で済ませるのではなく、一気にベロンゴックンといってしまいなせえ!

それにしても、「めくる」ってそこはかとなくエロい響きですねえ。