鳴瀬川成志の憂鬱レシピ

作者 おおさわ

魔法のレシピが、親子を作る

  • ★★★ Excellent!!!

幼くして母親を亡くした姪を引き取る、元ヴィジュアル系の叔父。その設定が既にちょっと面白い。

良いポイントいっぱいあるんですけど、個人的には主人公ナルシーのキャリアがリアリティーあっていいなぁと思いました。姪を食わせるために姉のレシピを活用するのも、キャラ付けの一つとして必須だったのでしょう。

ワケが分からないのに泣けてくるカラオケのシーンから、うるっと来るラストへ。読後感も素晴らしい作品でした!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

六畳のえるさんの他のおすすめレビュー 243