津軽藩以前

作者 かんから

1話目から読む

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

完結済 全102話

更新

  1. 相川西野の乱 永禄十一年(1568)秋
  2. プロローグ
  3. 偽一揆 永禄十二年(1569)正月
  4. 初めての策謀
  5. 1-1 幕開け
  6. 1-2 誘い
  7. 1-3 詰問
  8. 1-4 卍の男
  9. 1-5 決断
  10. 岩木山、雪の陣
  11. 1-6 山門陥落
  12. 1-7 嘲笑
  13. 1-8 対面
  14. 1-9 和合
  15. 1-10 物言い
  16. 鹿角合戦 永禄十二年(1569)秋
  17. 他国者とは
  18. 2-1 港の春
  19. 2-2 用心棒
  20. 2-3 卍の行い
  21. 2-4 雇う条件
  22. 2-5 企み
  23. 南部の跡継ぎ
  24. 2-6 二人後継
  25. 2-7 閃き
  26. 2-8 出陣
  27. 2-9 手柄
  28. 2-10 首取り
  29. 石川高信、病没 元亀一年(1570)春
  30. 鉄砲との出会い
  31. 3-1 戦の後
  32. 3-2 図面
  33. 3-3 進呈
  34. 3-4 実演
  35. 3-5 身内の仲
  36. 最後の鷹狩
  37. 3-6 不穏
  38. 3-7 変化
  39. 3-8 鷹狩
  40. 3-9 称賛
  41. 3-10 高信の死
  42. 屋裏の変 元亀一年(1570)秋
  43. 妻との別れ
  44. 4-1 謀略
  45. 4-2 嵐の前
  46. 4-3 哀しさ
  47. 4-4 凶報
  48. 4-5 別れ
  49. 毘沙門堂
  50. 4-6 出家
  51. 4-7 罠
  52. 4-8 対決
  53. 4-9 銃声
  54. 4-10 妻の仇
  55. 野崎村焼討 元亀一年(1570)初冬
  56. 密談
  57. 5-1 手打ち
  58. 5-2 選択
  59. 5-3 変化
  60. 5-4 才の発掘
  61. 5-5 忠誠心
  62. 火は放たれた
  63. 5-6 知恵者
  64. 5-7 勇者
  65. 5-8 己の不明
  66. 5-9 震為雷
  67. 5-10 卍の未来
  68. 堀越騒動 元亀二年(1571)春
  69. 不穏
  70. 6-1 難題
  71. 6-2 嘘の忠誠
  72. 6-3 人質
  73. 6-4 嫁入り
  74. 6-5 毒消し
  75. 死に賜う
  76. 6-6 一周忌
  77. 6-7 異変
  78. 6-8 陥落
  79. 6-9 唯一人
  80. 6-10 事態
  81. 万次党、従属 元亀二年(1571)夏
  82. 家来を斬る
  83. 7-1 大山鳴動
  84. 7-2 覚醒
  85. 7-3 深慮
  86. 7-4 凶刃
  87. 7-5 髭殿誕生
  88. 運の強さ
  89. 7-6 吉報
  90. 7-7 桶狭間
  91. 7-8 圧迫
  92. 7-9 命令
  93. 7-10 本心
  94. 大千同盟 元亀二年(1571)晩夏
  95. 命乞い
  96. 8-1 後始末
  97. 8-2 不在
  98. 8-3 統一の志
  99. 8-4 果実
  100. 8-5 屈服
  101. 二子殺し
  102. 8-6 梟雄
  103. 8-7 提案
  104. 8-8 新旧対立
  105. 8-9 襲名
  106. 8-10 大浦一統
  107. 長子信建、出生 天正二年(1574)夏
  108. 亀裂
  109. 9-1 疑い
  110. 9-2 贖罪
  111. 9-3 不貞
  112. 9-4 滝本の策
  113. 9-5 死中へ
  114. 千徳の姫
  115. 9-6 危機
  116. 9-7 宴
  117. 9-8 血
  118. 9-9 決意
  119. 9-10 行動
  120. 大光寺の戦い 天正四年(1576)正月
  121. 見果てぬ夢
  122. 10-1 運
  123. 10-2 死際
  124. 10-3 最期
  125. 10-4 卍の意志
  126. 10-5 開戦
  127. 天地否
  128. 10-6 強敵滝本
  129. 10-7 勝鬨
  130. 10-8 地獄絵
  131. 10-9 慈雨
  132. 10-10 幕引き
  133. 弘前城炎上 寛永4年(1627)夏
  134. エピローグ

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!