悪役令嬢の怠惰な溜め息~“楽しい”は唯一、絶対の正義です!~

作者 篠原 皐月

フォロー 1話目から読む

目次

完結済 全207話

更新

  1. 第1章 小さくとも大きな一歩
  2. (1)色々な意味での覚醒
  3. (2)エセリアの宣言
  4. (3)最初の小さな一歩
  5. (4)不屈の精神
  6. (5)姉のアドバイス
  7. (6)お披露目
  8. (7)世渡りの鉄則
  9. (8)思わぬ難題
  10. (9)目から鱗
  11. (10)利益分配交渉
  12. (11)交渉成立
  13. 第2章 広がる人脈
  14. (1)新たなる閃き
  15. (2)これも、ある意味覚醒
  16. (3)萌えに年齢制限無し
  17. (4)宣伝部長顕現
  18. (5)お姉様は人たらし
  19. (6)忘れていたキャラ
  20. (7)ワーレス商会での1コマ
  21. (8)残念なご先祖様
  22. (9)予想外の効果
  23. (10)王宮へ行こう!
  24. (11)王妃との語らい
  25. (12)予想外の落とし穴
  26. (13)女の戦い
  27. (14)知らない所でロック・オン
  28. (15)無作法な訪問者
  29. (16)悪運は斬れ
  30. (17)変革の起爆剤
  31. (18)腐界への扉
  32. (19)家庭争議勃発の末……
  33. (20)二つ目の目的
  34. (21)掴みは上々
  35. (22)予想外の訴え
  36. (23)詭弁
  37. (24)王妃様は国の要
  38. (25)婚約内定
  39. 第3章 波乱含みの学園生活
  40. (1)これってシナリオ補正?
  41. (2)知られざる関わり合い
  42. (3)できる事からコツコツと
  43. (4)ちょっとした陰謀
  44. (5)シナリオは順調?
  45. (6)棚からぼた餅
  46. (7)エセリアが歩けばトラブルに当たる
  47. (8)騎士科の内情
  48. (9)必殺奥義炸裂
  49. (10)学園剣術大会構想
  50. (11)エセリアの企み
  51. (12)交換条件
  52. (13)名を捨てて実を取れ
  53. (14)懸念の解消
  54. (15)儲け話は逃がさない
  55. (16)変化と停滞
  56. (17)裏工作は順調
  57. (18)下げて上げるは処世術
  58. (19)不完全燃焼の怒り
  59. (20)幕間でのやり取り
  60. (21)何はともあれ、一件落着
  61. (22)新たなる一歩
  62. (23)極端な例え
  63. (24)叱責と意気投合
  64. (25)ヒロインと悪役令嬢の決意
  65. 第4章 ヒロイン(?)登場
  66. (1)どんな時でもポジティブに
  67. (2)エセリアの考察
  68. (3)ある意味想定内で、ある意味想定外の出会い
  69. (4)ある意味お似合いな二人
  70. (5)婚約破棄プロジェクト始動
  71. (6)勘違い令嬢アリステア
  72. (7)動き出す事態
  73. (8)マリーリカの懸念
  74. (9)思惑
  75. (10)格の違い
  76. (11)偽りの陰の支持者
  77. (12)とばっちり
  78. (13)イズファインの憂鬱
  79. (14)《アシュレイ》登場
  80. (15)演技派ローダス
  81. (16)悪逆非道(?)令嬢エセリア
  82. (17)音楽祭対策
  83. (18)熱唱、マリーリカ
  84. (19)思い込み
  85. (20)ケリー大司教にとっての真実
  86. (21)お気の毒な王太子殿下
  87. (22)マリーリカの主張
  88. (23)マグダレーナとの駆け引き
  89. 第5章 意外に手を焼く墓穴キャラ
  90. (1)音楽祭の公表
  91. (2)余計な気苦労
  92. (3)名簿が含むもの
  93. (4)能天気な開催宣言
  94. (5)音楽界の改革者
  95. (6)考えなしの後始末
  96. (7)新たなる挑戦
  97. (8)新画材の用途
  98. (9)絵画展に向けて
  99. (10)エドガーの受難
  100. (11)力作の御披露目
  101. (12)絵画展開催
  102. (13)誘導
  103. (14)賄賂はクーレ・ユオン40本セット
  104. (15)波乱含みの剣術大会
  105. (16)代理戦争勃発
  106. (17)彼女達の気苦労
  107. (18)横槍
  108. (19)ミッション終了
  109. (20)新展開
  110. (21)お約束
  111. (22)暗躍要員の追加
  112. (23)グラディクトの決意
  113. (24)エセリアの躊躇
  114. (25)ルーナの懇願
  115. 第6章 増幅する被害妄想
  116. (1)学園一の問題児
  117. (2)被害妄想、ここに極まれり
  118. (3)噂話の内容
  119. (4)見当違いの正義感
  120. (5)推察
  121. (6)参考文献は《クリスタル・ラビリンス》
  122. (7)対応策
  123. (8)準備始動
  124. (9)そうは問屋が卸さない
  125. (10)誘導
  126. (11)オリエンテーション開催
  127. (12)種明かし
  128. (13)とんだ茶番
  129. (14)八つ当たり
  130. (15)再び対策会議
  131. (16)虎の尾を踏むグラディクト
  132. (17)予想外の展開
  133. (18)粉砕する付け焼刃
  134. (19)貴族としての矜持
  135. (20)事の発端
  136. (21)アリステアの暴走
  137. (22)ローダスの奮闘
  138. (23)頭痛の種
  139. (24)偽りの宣誓書
  140. (25)《チーム・エセリア》の溜め息
  141. (26)自称《悪役令嬢》の暗躍
  142. 第7章 暴走と尻拭い
  143. (1)アンケートの提案
  144. (2)職人の矜持
  145. (3)悪戯心が囁いた
  146. (4)やっぱり傍迷惑
  147. (5)悪筆の暴露
  148. (6)アンケートの実態
  149. (7)追いつかない時代
  150. (8)新たな展望
  151. (9)物の頼み方
  152. (10)やさぐれるエセリア
  153. (11)ささやかな助言
  154. (12)打ち合わせ
  155. (13)貴族としての嗜み
  156. (11)接待係の真髄
  157. (12)気配りの有無
  158. (13)アクシデント発生
  159. (14)事態の収拾
  160. (15)骨折り損のくたびれ儲け
  161. (16)物語は大詰め
  162. (17)浅はかな考え
  163. (18)困惑と動揺
  164. (19)思惑が交差する卒業記念茶話会
  165. (20)階段での茶番
  166. (21)人知れぬフォロー?
  167. (22)無事卒業、その裏で
  168. (23)ドレスの調達
  169. (24)率直な感想
  170. (25)思惑の相違
  171. (26)ナジェークの役回り
  172. (27)深まる国王隠し子疑惑
  173. (28)ナジェークの事情
  174. (29)アリステア潜入(?)作戦
  175. 第8章 壮大な茶番
  176. (1)波乱の建国記念式典
  177. (2)駆け引き
  178. (3)一致団結シェーグレン公爵家
  179. (4)無実の罪と悪あがき
  180. (5)アリステアの災難
  181. (6)甚だしい事実誤認
  182. (7)嵐の前
  183. (8)淑女の乱入
  184. (9)コーネリアの作家魂
  185. (10)誘導
  186. (11)茶番、開幕
  187. (12)墓穴
  188. (13)疑惑
  189. (14)盛大なブーメラン
  190. (15)驚愕の事実
  191. (16)駄目押し
  192. (17)崩れ去る虚構
  193. (18)華麗なる反撃
  194. (19)マグダレーナの怒り
  195. (20)ケリー大司教の動揺
  196. (21)見逃せない失態と不正
  197. (22)国王の裁定
  198. (23)説得
  199. (24)これにて一件落着?
  200. 第9章 婚約破棄、その後
  201. (1)提案
  202. (2)グラディクトの悪あがき
  203. (3)アリステアの処分
  204. (4)翻弄
  205. (5)ある母子の転落人生
  206. (6)行きつく先
  207. (7)内緒話
  208. (8)見当違いの決意
  209. (9)世間の荒波
  210. (10)筋違いにも程がある
  211. (11)KYなのにも程がある
  212. (12)一巻の終わり
  213. (13)婚約破棄、その後
  214. (14)新たな構想
  215. (15)ミステリーの女王、降臨
  216. (16)真相は藪の中