お化けは人の思い

僕ははっきり言ってお化けが苦手です。

こちらから抵抗できない場合が多いし、呪い殺されたりとかしたらいやなので、嫌いです。

ですが、RAYさんの『東京歌姫 (トウキョウ・ディーバ)』を読んで少し見方が変わりました。

お化けは人の思いの塊なんですよね?

未練があって、この世界に留まっている人の思い。それはきっといろんな形で僕達に影響を与える。

いい意味でも、悪い意味でも。

それってすごい事なんじゃないかと思いました。そして、それほどの思いを果たして僕は残せるのかな? と考えました。

やっぱり、思いの物語はいい。

僕も思いを大事にこれからも物語を書いていきたいと再確認できました。

おすすめです(●´ω`●)

その他のおすすめレビュー

黒井森之亮さんの他のおすすめレビュー119