幕末レクイエム―誠心誠意、咲きて散れ―

作者 馳月基矢

新撰組による妖退治アクションバトル

  • ★★★ Excellent!!!

幕末、新撰組が戦っていた相手は、妖堕ちした尊王攘夷派だった――そんな歴史ifを描いたエンターテイメント作品です。

病魔に侵されながらも妖の力を借りて戦う沖田総司、仲間の裏切りを悩みつつ前に進み続ける斎藤一をはじめとして、激動の時代を己の信ずるまま生き抜いた男女の姿が生き生きと描かれています。
手に汗握る殺陣・妖バトルと、史実とフィクションが織り成す人間ドラマ、そして彼らの運命をぜひあなた自身の目で――。

個人的には、飄々としながら腹の底で何を考えているか分からない勝海舟が一番のお気に入りです。
(本物もあのような感じだったのかもしれませんね)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

水谷 悠歩さんの他のおすすめレビュー 169