星の囁きβ ~ 醒なる美舞☆玲の愛 ~ 〔只今第二部見直し中〕

作者 真白 小雪

78

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

面白いです。
多要素を違和感なくギュッと詰め込んだ贅沢な物語。

武道に異能に恋愛に美少女にバトルにと…
数え出したらきりがありません。

これだけ豊富な要素を描写できる作者様は何者なのかと
そっちの方が気になったり(笑)


ラノベ好きなラノベ世代に人気の
コミカライズしやすい内容や魅力的なキャラクターが
紙面狭しと暴れ回る現代アクションファンタジー。

たくさんの人に読んでもらいたい作品です。

★★★ Excellent!!!

――

プロロ-グを読んだ時は、普通に美少女戦士ものなのかな?と思ったんですが……格闘シーンがすごいです!
作者様が実際経験があるのかっていうくらいリアルでビックリしました。
それからキャラがはっきりとしていて、自分の中ではみんなアニメのキャラクターとして読み進めて楽しかったです。
神や聖魔など、古代神話を思わせるようなバックグラウンドもあり面白いです。

★★★ Excellent!!!

――


不思議な力を秘めた少女・美舞と、彼女を大切に守り続ける少年・玲。
二人を中心にしたバトル・ファンタジー作品。
二部構成で、前半は高校生の頃、後半は結婚後のお話です。

前半は明るく賑やかなコメディ風。
空手の試合はスピードと迫力があり、カッコいいです。
後半は謎と緊張感がいっぱいで、生まれたばかりの赤ちゃん・むくちゃんが大活躍します。
美舞ちゃんの両親から繋がる重い宿命。
それに立ち向かい、大切な妻と子どもを救おうとする玲くんの戦いと、彼の深い愛情が描かれています。

とても純粋な思いが伝わってくる、瑞々しさが印象に残りました。
たくさんのかたに、読んでいただきたいと思います。

★★★ Excellent!!!

――

物語は、臨場感ある空手シーンから入り、やがて壮大なファンタジーの世界へと貴方を導いていきます🌟🌟
先ず、ここだけでしっかり心を掴まれてしまいます。

アクション、友情、恋愛、思想が、しっかりと物語に刻み込まれておりますので、幅広いファン層が楽しめる作品になっております。

主人公二人を始め、キャラ作りの完成度が非常に高く、あたかも美舞と玲が目の前にいるかのようにすら感じさせられます。

イラスト化に最適な、ラノベ向けキャラが続々勢揃い!!
思わず勝手に頭の中で挿絵をしながら読みいっていました。

ラストの感動をぜひ貴方に♪

よくばりな読者様に是非是非!オススメの一作✨✨

★★★ Excellent!!!

――

 始まりはヒロインの幼少期から。変質者に襲われそうになった小4のヒロインは、魔法少女よろしく(律儀にランドセルを下ろして)立ち向かいますが、そこで大惨事を招いてしまいます。
 続いては、ヒロインの両親のなれそめ。美人傭兵のマリアに友人を探して放浪する伊達男ウルフ。
 映画のように運命的、情熱的な出会いを果たし、戦場から身分を隠す為に日本に移住。愛娘美舞をもうけます。
 そして成長して(とはいえ小柄)高校生になった美舞。
 自分のことを僕と呼び、のちの親友日菜子と出会います。
 入部希望になぜか男子空手部を選び、その門を叩きますが――――。

 全編に擬音、オノマトペを多用した文章、テンポのいい文体でスムーズに読み進められます。
 両手の甲にはっきりとある痣。それは何を意味するのか。それが解明されたと、き新たな異能の力が、謎が解かれていきます。
 そして作中を通して語られる夫婦、そして惜しみなく注がれる子供への愛。
 その絆こそが、この作品の最大の強みです。
 テンポよく進む舞台変化にも注目です。

 (ハイジ部。入ってとろけるチーズ、食べたい……(-_-).。o○0〇

★★ Very Good!!

――

最初は僕っ子(『僕』が一人称の女の子)が主人公の格闘部活モノかと思いましたが、第二部では想像を絶するスケールの物語となりました。この展開はまったく予想できませんでした。バトル、恋愛から宗教、神に関することなど多くの要素が詰まった作品ですが『家族愛』の物語です。家族のためにみんなが頑張る姿に、そして、デレデレする姿に心が温まります。幸せな家庭を築くことが、なによりのハッピーエンドなのだと、再認識させられました。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

ハードな序盤戦からてっきりアクションものかと思いましたが、友情と恋愛、そして家族愛が描かれた殺伐かつほのぼのなお話。

最後の最後の展開には「えっ?」とびっくりしましたが、それも含めて愛情が描かれています。

親の身になって思うのは、子供が赤ちゃんの時ってすごく大変で当時は苦労したはずなのですが、それでも良い思い出しかないんですよね。そんな赤ちゃんのイメージそのままの匂い、温かみを感じた作品でした。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

最新話(第二部・三〇章)まで拝読しました。
ジャンル的には、まさしく王道の現代異能アクション小説です。
内容的には、メインの主人公が女の子でして、それゆえ概ね女性向けのテイストで物語が描かれていますね。
文体もWeb小説向けに最適化されていて、スマホで気軽に読めると思います。

特徴的なのは、神話的なファンタジー要素と生物学的なSF要素を織り交ぜた世界観でしょうか。
人間の遺伝子と関わる異能設定が、親子三代に渡る登場人物たちと結び付いて、壮大なストーリーへ昇華されています。
特に第一部は、メインヒロインにして女子高生主人公たる美舞ちゃんの可愛らしさと、お相手役のヒーロー・玲くんのカッコ良さに、女性向け小説がお好きな方なら思わずニヤニヤさせられるのではないかと! 

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

戦場が舞台なのか、と思いきや、そこで育んだ愛の結晶が女子高生として、活躍する話です。

生い立ちから入るのは、結構新しい試みだと思います。

今回の話では、それがうまく成功されているんじゃないかと感じました。

長編になる場合、主人公のキャラクターがメインになるからです。

そしてそのキャラクターがどんな人物なのかということか、明確に書かれているため、読者も話についていきやすくなります。


物語の完結を期待して星3つ送らせて頂きます。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました