続々々・おめでとう、俺は美少女に進化した。

作者 和久井 透夏

何度ヒヤヒヤしたことか(´・ω・`)

  • ★★★ Excellent!!!


 いやもう、人の心理を突くのが凄く上手い。
 主人公の女装への熱意。シラタキとかパックとかお風呂の手間とかもうすべてで女子力限界突破しています。

 そのせいで不憫したり、友人家族関係が幾度となく瓦解しかけるわけですが、それが非常に面白いです。

 流石としか言いようがない一作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

えるみにゃさんの他のおすすめレビュー 25