忍ぶ川にあやかりて

作者 芳賀 概夢

神谷バーが溶かす、ワダカマリ

  • ★★★ Excellent!!!

お互いに想いあう男女。
けれど、すれ違う日々に、それぞれのワダカマリは大きくなっていた。

男は、女に釣り合う男性になるために奮闘する。
けれど、それは彼女が望んだものだっただろうか?

そんなすれ違っちゃった二人を、古くから多くの人々に愛されてきたこのバーは、気さくに向かい入れた。

そこで交わす会話。はじめての酒。

今宵、二人はどんな酒を飲むのだろう。





ハチブドー酒、おいしそうです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

飛野猶さんの他のおすすめレビュー 392