異世界車中泊物語【アウトランナーPHEV】~大切なことは電気自動車と美女たちが教えてくれる!(総集編)

作者 芳賀 概夢

★★★ Excellent!!!

寝る前に読んで夢の中でHなダメ男と可愛いネコ耳の世界に行こう!

改稿後に読み直して、これはレビューを書き直さないとやばい!と思うほど、テンポも面白さもウサ耳の可愛さもアップしている。そして何より楽しさと魅力が倍増してる。どこにでも居そうなダメ男がエロ丸出しで可愛いネコ耳に絡んでいくスピーディ&テンポある展開はさすがだ。

異世界ものを読んだのはこの作品が初だが、寝る前に読んで夢の中であっちに行けたらいいのにと、アウトでなくても思う。それくらい魅力的な世界が待っている。

特に冒頭から4話までの改稿部分は、ポンポンと小気味よく進んでガンガン引き込まれる。元からの第5話に辿り着くとちょっと地の文が多めで小休止の感ありだが、全体的にさらに読み易く、少年漫画らしさが増したように思う。
特にキャラとアウトの会話は秀逸で、いつまでも二人の夫婦漫才を聞いていたい気になる。

終盤のアウトの変化は、冒頭でのダメ男ぶりな印象が強まった分、より鮮明で、母性を擽られハンカチを握って応援したくなる。異世界体験で成長する男子の話は、もしかするとお姉さん世代にももっと受けるものかもしれない、その意味では私たち世代も食わず嫌いせずにもっといろんな作品をカクヨムで読んだ方が良いのかもしれないと思わせてくれた。

余談ながら、自作を改稿作業中の身には「改稿ってのはこれくらい本気でやるもんだ」と説教された気分だ。せっかく書いたのに、なんてみみっちく縋り付かずに思い切りぶった切って捨てて、何度も推敲して削ぎ落とせ、と。そんなの当たり前だと言われそうだが、もの凄く潔さを感じた。それが作品全体のスピード感と面白さ、終盤のアウトの覚悟の強さを生んでいる気がしたのだ。

本作品が第1泊目で、さらに2泊目以降に繋がるが、車に興味のない女性陣にもぜひお薦めしたい作品だ。特に男の子を育てているお母さんにはたくさんのヒントが転がっていると思う。
2016年8月22日21:50
ーーーーーーーーーー
(旧レビュー)2016年7月31日 13:07
異世界ものは初めて読んだので、的外れなレビューだったらすみません、最初に謝っておきます。
 のっけからエロオヤジ感覚炸裂で、全くもう、と思いつつ、少年漫画原作ならこれも大事な惹きつけ要素なんだろうと元乙女は腹を括り読みました・笑
 序盤はちょっと説明を読み込むのに時間が掛かったが、恐らくは作者の深い教養やもろもろの薀蓄が止めどないのを必死に抑えてもこのレベルなのだろうと勝手に推測。そして気付いたらすっかり物語に引き込まれ、可愛いネコ耳ウサ尻尾ちゃんとのやり取りが軽妙で、やり込められるあたりが特に楽しい。
 そして、主人公はダメダメ社員の側面を見せながらも、実はすごく優しくて思いやりあるあたりは、さすが、読ませるなあと感心仕切りです。特に後半で思い切り謝る辺りは母性愛をくすぐりますね、やるなあ。
 作者の理性が邪魔をするかもしれないが、少年漫画というのを意識して、どうせならキャッチコピーも内容ももっとエロやかさを全面に押し出しても良いのかもしれないと思った。それこそ私には異世界なので的外れなら申し訳ない。
 予想以上に楽しいお話なので、続きを読みに進みまーす。2泊目以降が楽しみです。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!