オムライス・ピカソ ~風子とパパの日常1~

作者 新樫 樹

バスタオル片手に読んで下さい、覚悟して。

  • ★★★ Excellent!!!

静かで優しい筆に誘われて読み進めると、うわ、やられた~。
途中からもう、ハンカチなんかじゃ足りません。
特に子育て経験者には堪らない、その状況にその言葉。
こんなに素晴らしい旦那様に恵まれた奥様が羨ましいと思う方々は後を絶たないでしょう。
でもそれ以上に、お嬢ちゃんの愛らしく純真な言葉や仕草に、全部持っていかれてしまいます。
ほぼ子育てが終わりかけている今だから余計に、涙がとまらないのかもしれない。あの時、もっと優しくしてあげてたら、あんなに怒らないで受け止めてあげていられたら、と後悔は尽きません。
それでも、いまだからそう思えるのであって、当時はそんな心の余裕も時間の猶予もなかった、と心宥めるしかないのです。
久々にオムライスを作ってみたくなりました。
カクヨムに参加して、こんなにも素敵な作品を送りだして下さって、有難うございました。
心からの感謝を込めて。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

はる(haru8)さんの他のおすすめレビュー 153