きつね

作者 玉藻稲荷&土鍋ご飯

なんだか、ふわぁーーっとする。

  • ★★★ Excellent!!!

きつねさんに お手紙を書くと なったら
どんな紙に、どんなペンで 書くか 迷っちゃうなぁ。

ここにいると、可愛さにまけて、ぽわっとなっちゃって
ずっと いたいなぁっていう 世界だった。

そして、猛烈に おなかがすいた。
だって、きつねうどんも、お稲荷さんも(関西風ずき)
土鍋ごはんも、ごーるでんなあれも、だいすきなんだから。

今日は、座布団のような お揚げを カリッと焼いて、
生姜のすりおろしと一緒に、一杯呑みたい、日曜の午后。

そして、きつねさんが いっぱい。
しっぽに飛びついて ふかふか具合を たしかめてみたい。

また、あなたの世界を紡いで 発表して下さい。待ってます。
そして、お天気雨の日に しあわせな嫁御になることを 祈ってます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

六月雨音さんの他のおすすめレビュー 267