名探偵への道

作者 桐華江漢

ラストの推理バトルは圧巻!

  • ★★★ Excellent!!!

天才名探偵を父に持つダメダメ少年が主人公の物語。

最後の推理バトルはとても面白く、どんどんページをめくってしまいました。ライトなミステリーで、楽しく読むことが出来ました。

伏線もありまだ話が広がりそうなので、この先も読んでみたいと思いました。個人的には行方不明になった父の謎が気になって仕方ないです。果たして解決できるのか?主人公修也の成長、そして活躍が楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

Arisaさんの他のおすすめレビュー 14