玻璃の音*書房

作者 水菜月

静かな場所に1人でいると耳がキーンってする、この本はそんな作品

  • ★★★ Excellent!!!

レビュー失礼します
毎日 更新され続けるいろんな小説
数ある作品の中から
本作のタイトルを見つけ
気を惹かれ、読んで
感動して、また読み返して
今、思いのままにレビューに筆を走らせています。

「檸檬」の、更にその中の
「ある崖上の感情」をここまで
美しく 表現させられ、ここまで昇華してくれた貴方様に ただただ有り難うと伝えたい。

申し訳ないこのような手前勝手な文章を書いてしまって、これからもずっと続いていけることを願いに願っております、心より
青城 助太

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 主人公の少年「ぼく(フウチ)」をはじめ、「玻璃の音*書房」を切り盛りする「柚子(ゆず)」さんに、「空辺(くうへん)」さん、そして書房の庭に住むかわいい「コリス(小さなリス)」……。

 登場人物や… 続きを読む

うさぎさんの他のおすすめレビュー 36