幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。

作者 二宮酒匂

少年から大人へと移りゆく中で変わらぬ一途な恋心。

  • ★★★ Excellent!!!
  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

涼暮篤平さんの他のおすすめレビュー 59