正直、怖い。

そう、私には怖すぎた。
途中で、読むのを止めようと思った。
でも、止められない……
だって、途中で止めてしまったら太郎君が……

って、いうくらい怖いんです。
でも、それを吹き飛ばしてくれる強烈なキャラが登場。
恐怖の中に笑いまで投入するなんて、作家・和響さん凄すぎです!
怖いけれどお祓い方法も書いてあるので、安心してお読みくださいね。

その他のおすすめレビュー

月猫さんの他のおすすめレビュー587