伝播。それは波紋の様に広がり、そして恐怖を都市伝説に替えてヤツは来る!

 ——web小説を書き始めた美咲が巻き起こす、世にも奇妙で悍ましく、身の毛もよだつミステリーホラー小説——。

 この物語は小説の中の世界なのか? 現実の世界なのか? 混乱してしまう小説の中の話が現実の世界に飛び出してやって来る。それは、作り物の狂気が恐怖を連れて、闇に紛れるように静かに、そして目の前に忍び込む様にヤツはやって来る。

 小説の世界が現実の世界へとシンクロする様は、逃れようのない異次元の世界へと読み手を誘う描写は圧巻です。知らぬ間にジワジワと恐怖を連れて浸食します。

『公衆電話の太郎くん』とは一体、何なのか? 太郎君の出生に込められた念は、どのような悍ましい因縁があったのでしょうか?

 この都市伝説は、まるで増殖するウイルスが如く、終わりのない恐怖と狂気を連れて、この世界を染めて行く……。そう、まるでパンデミックの世界かも知れません。もはや逃れる術を持たない恐怖のウイルスと化してしまったのでしょう……。


 誰がこの恐怖という波紋を止める事が出来るというのでしょうか? 

 止まらない負の連鎖の根源に有るのは一体、何なのでしょうか?


 ——新たな都市伝説が、今宵、この世界を伝播する——!


その他のおすすめレビュー

甲斐央一さんの他のおすすめレビュー478