うまいメシさえあればいい

作者 草群 鶏

なんだかんだ言って、自分の機嫌をとるのはなかなか難しいんですよ

  • ★★★ Excellent!!!

自分の機嫌は自分で取るのが大人のたしなみ……みたいなことがさも「常識」みたいに語られてますけど、それって難易度高いですよね?実際問題として。
仕事のことでイラッときたり、青ざめたり、人間関係的に「黙れ」と思うことなんかをぐっと堪えて対応せざるをえなかったり。

そういうことの積み重ねのなかで、自分で自分の機嫌をとれと言われましても……ねえ……
なにかでリセットしたいな、と思うわけですけれども、そんな都合のよいものあるわけ……

あった!

日常の細々としたやっかいごと、気の重いあれこれをリセットしていく『うまいメシ』。
でもこの『メシ』、ひとりじゃなくてふたり(以上)で食べてるから余計に美味しいんだろうな、という気もちょっとする。
気の置けない同居人との、なんでもない(でもそれがいい)日常の物語。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宮田秩早さんの他のおすすめレビュー 109