天使が微睡む異世界で

作者 栗槙ねも

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全58話

更新

  1. 第一章 『叛逆の愚者』
  2. 第1話 『エルフは美人だった』
  3. 第2話 『不思議な兎』
  4. 第3話 『癒しの光』
  5. 第4話 『初日の終わり』
  6. 第5話 『困惑の既視感』 
  7. 第6話 『刻まれる嘲笑』
  8. 第7話 『唯一の手向け』
  9. 第8話 『死の脅威』
  10. 第9話 『絶望すら凍りつかせる死を』
  11. 第10話 『反撃の一手』
  12. 第11話 『たった一言に全ての想いを』
  13. 第12話 『本能が沸騰する』
  14. 第13話 『安らぎの鎮魂歌』
  15. 第14話 『月が綺麗だね』
  16. 第15話 『魔女と天使』
  17. 第16話 『小さな達成感』
  18. 第17話 『そういうの好き』
  19. 幕間 『優秀な相棒』
  20. 断章 『絆される呪い』
  21. 断章 第1話 『足止めと冒険者』
  22. 断章 第2話 『王都への歩み』
  23. 断章 第3話 『慣れない痛み』
  24. 断章 第4話 『好きって?』
  25. 断章 第5話 『蝿を潰す』
  26. 断章 第6話 『だから戻ってきた』
  27. 断章 第7話 『鎖なら断ち切れる』
  28. 断章 第8話 『呪いの代償』
  29. 断章 第9話 『繋いでくれる大切なものだから』
  30. 第二章 『朧月夜の兎』
  31. 二章 第1話『王都の空気』
  32. 二章 第2話 『グウィディオン家の人々』
  33. 二章 第3話 『武闘派のメイドさん』
  34. 二章 第4話 『安息の終わり』
  35. 二章 第5話 『主人の在り方』
  36. 二章 第6話 『溺れる夢』
  37. 二章 第7話 『思考を失った者たち』
  38. 二章 第8話 『恐怖の色彩』
  39. 二章 第9話 『不可解な再会』
  40. 二章 第10話 『果てしなく遠い』
  41. 二章 第11話 『虚ろな瑠璃、無言の権能』
  42. 二章 第12話 『仇となった優しさ』
  43. 二章 第13話 『諦めるにはまだ早い』
  44. 二章 第14話 『処刑当日』
  45. 二章 第15話 『追憶に誓いを』
  46. 二章 第16話 『淫魔巡り』
  47. 二章 第17話 『忘却の三人目』
  48. 二章 第18話 『運命に抗う契約』
  49. 二章 第19話 『夜、淫魔と……』
  50. 二章 第20話 『束の間の幸せ』
  51. 二章 第21話 『真実と向き合う戦い』
  52. 二章 第22話 『小さな糸口』
  53. 二章 第23話 『溺れる夢の中で』
  54. 二章 第24話 『真相への案内人』
  55. 二章 第25話 『独りよがりの愚か者』
  56. 二章 第26話 『小さな叛逆』
  57. 二章 第27話 『卑しき者の最期』
  58. 二章 第28話 『ささやかな報酬』
  59. 二章 幕間 『慣れない男』
  60. 二章 幕間 『交わした約束』
  61. 二章 幕間 『淫魔だらけのお茶会』