【完結】紫龍と姫と、天界の神〜魔性の放浪楽士と王女の恋物語〜

作者 雨 杜和orアメたぬき

恋愛中華ファンタジー好きはぜひ!

  • ★★★ Excellent!!!

 片田舎から出てきた王女・麻莉はなぜか都で聴いた歌声に惹かれてしまう。
 その名はリューセイ。
 彼の存在から王女としての枠を越えて動き出す歯車。
 そして麻莉は恋に落ちた。
 それは悲しいさだめなのかもしれない。
 だが、自分の感情を押しとどめるのは限界で……。

 一風変わった恋愛物語。
 一筋縄ではいきません。
 でも、こんなラブストーリー、他ではなかなか読めませんよ。
 ぜひご一読くださいませ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

カイ.智水さんの他のおすすめレビュー 55