【完結】紫龍と姫と、天界の神〜魔性の放浪楽士と王女の恋物語〜

作者 雨 杜和orアメたぬき

身分違いの恋から始まる、壮大な運命の物語。

  • ★★★ Excellent!!!

王宮で育ちのお姫様、麻莉。
一国の姫たる者、自由な結婚も恋愛も許されない。国のために政略結婚をしなければならない運命を、麻莉は受け入れていたのですが。

町で出会った、放浪楽士のリュウセイ。
不思議な魅力を持つ彼に麻莉は惹かれていきますが、二人は身分の違います。所詮これは、叶わぬ恋なのでしょうか?

しかし物語は意外な方向に。麻莉のある秘密が明らかになった時、リュウセイとの関係が変わってきます。

身分違いの恋の話と思いきや、それだけで終わらないのが本作のすごい所。
恋や運命に翻弄されながらも、自分の進む道を探していく麻莉姫の成長を、見守っていきましょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月弟さんの他のおすすめレビュー 2,372