豪華絢爛な雰囲気を纏う物語。めくるめく魅惑的な登場人物にときめく!!

中華風宮中ストーリーです。
宮中の華やかさや女中通しのどろどろさ。でも、登場人物・特に宦官(かんがん)の珖璉(こうれん)の存在がストーリーに華やかさを持たせています。

主人公はちょっと鈍くさい鈴花(りんか)ちゃんなのですが、その彼女には不思議な力があります。

鈍くさい女の子のほのぼのストーリー、というわけではなく、鈍くさいけど滅茶苦茶必死に頑張って”ある目的”を果たそうとしている主人公を応援したい気持ちでいっぱいです。

読んでいると、脳内が宮中にトリップして凄く華やかな気持ちになります。
中華風ストーリーって馴染みが無かったんですが、これをきっかけにはまりそうです。

その他のおすすめレビュー

無雲律人さんの他のおすすめレビュー736