魔法少女のヒーロー

作者 てふてふてふ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全78話

更新

  1. プロローグ 運動会で親が撮影した映像を見返す気分
  2. ヒーローの資格はどこで受講できますか
  3. 人体改造はヒーロー物のお約束
  4. 上書きセーブは慎重にやりましょう
  5. 悪の組織の幹部が実は元味方なのは有名な話
  6. 技術の発展にリスクは付き物です
  7. 魔法少女は友達が少ない(当社比)
  8. 学歴不問 資格少々 未経験者は現場で教えます
  9. 魔法少女ブラックローズ VS 徘徊怪獣ワンダラー
  10. 不良少女と堅物委員長のような関係
  11. 当たり前にあるものが突然失われたとき、人は何を思うのか
  12. 何故魔法を使うのか そこに魔法があるから
  13. 守るべき存在が、守ってくれる存在とは限らない。
  14. 梱包材のプチプチを潰すようなお仕事
  15. どこまで変わったか答えをくれないアハ体験のような空間
  16. たとえ躓いたとしても
  17. 小鳥遊桃の正義
  18. 見た目は子供 精神も子供
  19. 燃える赤は主人公の証?
  20. 肩の荷を下ろすのに都合のいい集会
  21. 人柱は良心のあるものから選ばれる
  22. 評価のされない縁の下の力持ち
  23. ヒーローショーに必要な持ち物は声援だ
  24. ヒーローに勇気を、声援を
  25. 水晶の意地
  26. 零れ落ちる水滴はどの程度を掬い上げられるのか
  27. 魔法少女はメイドちゃん
  28. お嬢ちゃん。保護者の方に変わってくれる?
  29. 閑話 もきゅの嫌がらせ
  30. たとえそれが力による平穏であっても
  31. 幽霊さんの仕業
  32. ロマンと便利は対極にいる
  33. お客様、図書館内での騒音・飲食はお控えください
  34. 石の中にいる
  35. 佐藤紅姫の正義
  36. 愉快なパーティ会場に招待されました
  37. 勇者の特権
  38. お気の毒ですが
  39. ごっこ遊びは本気じゃないからできること
  40. おっちょこちょいな道先案内人
  41. 夢の世界へようこそ
  42. 死は不平等
  43. 先に困難があるのなら、遠回り
  44. 勇者再臨
  45. 頭隠したつもり
  46. 幽霊の痕跡
  47. 知らぬ間にやってたこと
  48. 背中合わせにしてそうな依頼
  49. たまにはゆっくり騒ごう
  50. 映画の脇役のような気分
  51. 悪意に打ち勝つ
  52. 実害とイメージは違うという話
  53. そういう時期もあるよね
  54. 信用度勝負で少女に勝てるわけがないだろう
  55. 飛んで火にいる
  56. ヒーローとは
  57. ぼっちをこじらせていた結果
  58. ゲームだって本気で
  59. 手探りで覚える
  60. 魔女っ娘講師
  61. 可愛い子には冒険をさせよ
  62. 野良猫の手も借りたい
  63. 自称、世界一の美少女
  64. 堅物の想い
  65. 藤山楓の正義
  66. 勇者のお手伝いさん
  67. 攻略本はゲーマーの嗜み
  68. 窮鼠
  69. 人助けも簡単じゃない
  70. 後方支援者
  71. しかし、囲まれてしまった
  72. 積み上げられた不安定な評価
  73. 性の境界線とは
  74. 助けは人の為ならず
  75. 親の葛藤
  76. 歩み続ける人々
  77. 利権に塗れた会議
  78. 友好の輪を広げよう