モスキート

作者 恵喜どうこ

なぜホラミスカテゴリがないのか。仄暗いミステリ好きにもお勧めです✿

  • ★★★ Excellent!!!

ホラージャンルに入っているし、スプラッタ要素もあると聞いていたので、恐いのと痛いのが苦手な私は読む気になれないでいた。
でもかなりの自信作で、「ホラー嫌いは読み飛ばしても良いから見て欲しい」との作者のtweetを見て、好奇心が抑えられなくなった。
結果。
一気読みである。
確かにホラー・スプラッタ要素があるが地の文が整っていて読みやすく、変に狙っていないので、私がよく感じる「美術品のようだ」と思えた。
高価な額縁に入って格式ある美術館に飾ってある裸婦画がいやらしく感じないのと同じように、気分を悪くすることもなく物語に没入できた。
もちろん、「ここの表現がゾクゾクしてたまらない!」というホラーファンの方もいらっしゃるだろうが、私はこれを芸術品として鑑賞させて貰った。
一体誰が、あるいは全員が、サイコパスなのだろうか?
先が気になる引っ張り方もうまい。
何が言いたいかと言うと、とてもとても、面白かった!!!(語彙力よw)
※縦書きで背景色を黒にすると、雰囲気が出て良い感じです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

圭琴子さんの他のおすすめレビュー 88