越後の龍と戦国時代をこよなく愛する女の物語

作者 みお

上杉謙信愛に満ちた作品

  • ★★★ Excellent!!!

何に問わず「作者の好き」が詰まった小説というのは、それだけで読むだけの価値があると思います。
本作は作者の深い戦国武将・上杉謙信愛に溢れた作品です。豊富な文献に裏打ちされた時代考証と、それら文献から作者が読み取った人物の性格的な魅力を詰め込んだ野心的な作品になっています。
歴史好きな方も、キャラクター小説が好きな方にもおすすめの一作です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雪村穂高さんの他のおすすめレビュー 92