なんでオラ、こんなとこにいるだ?

作者 ニッケン

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全185話

更新

  1. 第1話 プロローグじゃ
  2. 第2話 わははっ!運命の出会いじゃの
  3. 第3話 うまいの!!
  4. 第4話 我の指定席じゃ
  5. 第5話 初めてじゃと!?
  6. 第6話 それは○○だからじゃろ
  7. 第7話 演技が下手かは知らんがの
  8. 第8話 屋台めぐりは楽しいの
  9. 第9話 間違えてはおらぬじゃろ
  10. 第10話 やはり演技は下手じゃの
  11. 第11話 別に褌一丁でも良かったかの
  12. 第12話 結果は変わらぬよ
  13. 第13話 次に戦う相手の試合じゃが…
  14. 第14話 我が言うと説得力があるじゃろ
  15. 第15話 人気者は辛いの
  16. 第16話 むしろ当然じゃの
  17. 第17話 甘い奴じゃの
  18. 第18話 弱肉強食じゃ
  19. 第19話 よく喋る奴じゃの
  20. 第20話 どれだけ嫌いなのじゃ
  21. 第21話 わははっ、確かにの
  22. 第22話 クライマックスじゃぞ
  23. 第23話 忘れてたのじゃ
  24. 第24話 何とかならなかったようじゃ
  25. 第25話 説明はちゃんとせねばの
  26. 第26話 ズレておるの
  27. 第27話 た、たまにはこういうこともある
  28. 第28話 いつもゴロゴロしているわけではないぞ
  29. 第29話 ちゃんこ鍋のためじゃと思うぞ
  30. 第30話それは○○だからじゃろ 2
  31. 第31話 ご馳走か、楽しみじゃの
  32. 第32話 こう見えて読書家なのじゃぞ
  33. 第33話 別に残念などと思っておらぬぞ
  34. 第34話 姫にも色々いるじゃろ
  35. 第35話 尻に引かれている旦那が不憫でならんの
  36. 第36話 倒せるのであれば一緒じゃがな
  37. 第37話 我が力を見るがよい
  38. 第38話 ()の中は後で詳しく聞いた時の我の心の声じゃ
  39. 第39話 我と同じこと言っておるの
  40. 第40話 連続で我の出番がないじゃと!?
  41. 第41話 分かってるではないか
  42. 第42話 勉強は大事じゃぞ
  43. 第43話 料理にはうるさいからの
  44. 第44話 忙しくなるの
  45. 第45話 親は心配じゃよな
  46. 第46話 さすが、出来る大人じゃ
  47. 第47話 失礼な奴じゃな
  48. 第48話 任せよ
  49. 第49話 本当に会いたいと思った者もいたのではないかの
  50. 第50話 色々味に種類があるから毎日でも飽きぬの
  51. 第51話 無駄になどせん
  52. 第52話 まだまだじゃな
  53. 第53話 娘達の話の割合多すぎじゃろ
  54. 第54話 さすがじゃの
  55. 第55話 これは・・・まずいの
  56. 第56話 どうなったのじゃ?
  57. 第57話 余らなかったじゃと!?
  58. 第58話 王女のところの菓子は美味いから我も行きたかったのじゃが
  59. 第59話 間違ってないじゃろな
  60. 第60話 心労は増えそうじゃの
  61. 第61話 …やはり相性が悪いかもしれぬの
  62. 第62話 幸運と言えるかはまだ分からぬがの
  63. 第63話 皆勘違いするの
  64. 第64話 経費で落とせるかの
  65. 第65話 バカじゃが面白いやつじゃの
  66. 第66話 我の方が先じゃ
  67. 第67話 登場人物が増えると我の出番が少なくなるの
  68. 第68話 この国の軍は大丈夫かの?
  69. 第69話 バカに解説役は無理じゃの
  70. 第70話 絶賛売り切れ中じゃ
  71. 第71話 関わっているどころか責任者じゃがの
  72. 第72話 説教というより拷問じゃの
  73. 第73話 まだまだ子供じゃ
  74. 第74話 それは○○だからじゃろ 3
  75. 第75話 出資者じゃしの
  76. 第76話 適材適所じゃの
  77. 第77話 挨拶が長いのじゃ
  78. 第78話 我が子供じゃと!?
  79. 第79話 バカでも役立つことがあるの
  80. 第80話 驚きじゃの
  81. 第81話 誰を、とは言っておらぬがの
  82. 第82話 バレバレじゃぞ
  83. 第83話 同じじゃろ
  84. 第84話 よく喧嘩するの
  85. 第85話  短いの
  86. 第86話 ぐぅの音は出とるじゃろ
  87. 第87話 本人を前にバカと言っておるしの
  88. 第88話 続くのじゃな、馬車での会話
  89. 第89話 それがあるのがバカなのじゃ
  90. 第90話 よく耐えれるの
  91. 第91話 とある執事の下働き
  92. 第92話 とある執事の下働き 2
  93. 第93話 とある執事の下働き 3
  94. 第94話 これじゃと我とは食べ物関係の店しか行ってないようではないか
  95. 第95話 元から多分にズレとるがの
  96. 第96話 続々登場じゃの
  97. 第97話 遅くなると心配されるぞ
  98. 第98話 嘘は言ってないの
  99. 第99話 ピリピリしとるぞ
  100. 第100話 哀れじゃの
  101. 第101話 些細な事ではないと思うがの
  102. 第102話 表情に出て、見抜かれそうじゃらか教えん
  103. 第103話 とある執事の下働き 4
  104. 第104話 とある執事の下働き 5
  105. 第105話 とある執事の下働き 6
  106. 第106話 とある執事の下働き 7
  107. 第107話 とある執事の下働き 8
  108. 第108話 とある執事の下働き 9
  109. 第109話 許可がでたのじゃ
  110. 第110話 何ともまぁ、格好の悪いことじゃの
  111. 第111話 世の中狭いの
  112. 第112話 どうしようもない兄じゃの
  113. 第113話 我からしても軽い食事の範囲じゃ
  114. 第114話 動機は何でも良いのじゃ
  115. 第115話 描写すらされないとはの
  116. 第116話 使用期間と言ったところかの
  117. 第117話 まだまだ子供じゃ 2
  118. 第118話 臭いのじゃ
  119. 第119話 我もちゃんとおるぞ
  120. 第120話 我は肉が多いちゃんこが一番好きじゃの
  121. 第121話 年寄のような言い方はやめるのじゃ
  122. 第122話 いつぶりじゃろな
  123. 第123話 倍返しどころではないの
  124. 第124話 そんなカッコ悪いセリフになるなら二度と言わんじゃろ
  125. 第125話 ラビスは面と向かって言っておったがの
  126. 第126話 久々で楽しそうじゃの
  127. 第127話 マシになってるとしたら昔はどれだけ酷かったのじゃ
  128. 第128話 我も学校とか行ってみたいの
  129. 第129話 それは○○だからじゃろ 4
  130. 第130話 見た目に寄らずじゃの
  131. 第131話 ヨコからしたらどんな子供でも軽いじゃろうがな
  132. 第132話 定番の設定じゃの
  133. 第133話 他にあるまい
  134. 第134話 紹介ぐらいしてやれ
  135. 第135話 甘く見過ぎじゃ
  136. 第136話 女子会じゃ……の?
  137. 第137話 とある執事の下働き 10
  138. 第138話 とある執事の下働き 11
  139. 第139話 とある執事の下働き 12
  140. 第140話 とある執事の下働き 13
  141. 第141話 過労と心労で倒れんか心配じゃ
  142. 第142話 まず我に味見をさせぬか、バカ者!!
  143. 第143話 向いておらんじゃろな
  144. 第144話 儲けたら美味しいもの奢るのじゃぞ
  145. 第145話 間違ってはおらぬの
  146. 第146話 前置きが長いのじゃ
  147. 第147話 寧ろ貪欲じゃな
  148. 第148話 我のおかげじゃ
  149. 第149話 デマではないがの
  150. 第150話 他にもいたんじゃの…
  151. 第151話 実況出来て良かったの
  152. 第152話 実は練習していたのじゃ
  153. 第153話 「ありえない」、なんてことはあいえないじゃろ
  154. 第154話 ヨコの姉だけにヌけとるの
  155. 第155話 兄が二人いると聞いておるからの
  156. 第156話 やると思ったのじゃ
  157. 第157話 姉の方は天賦の才があるからの
  158. 第158話 そら苦情もでるじゃろの
  159. 第159話 使っておるようじゃぞ
  160. 第160話 思惑などない者もいるのではないかの
  161. 第161話 移籍を考えても良いかもしれぬの
  162. 第162話 何故ちょっとホラー風なのじゃ
  163. 第163話 我ははしたなくないのじゃ
  164. 第164話 つまみ食いに対して警戒心が強くっておるの
  165. 第165話 我も食べたいの 
  166. 第166話 役割分担がしっかりしておるの
  167. 第167話 予定が空いてても行かぬがの
  168. 第168話 デマと考える方が難しいの
  169. 第169話 とある執事の下働き 14
  170. 第170話 そんなに価値があるとは思えんがの
  171. 第171話 まだ奢って貰ってないの…
  172. 第172話 もう少し考えてから選任を決めた方がよかったの
  173. 第173話 分かってない経営者もおるがの
  174. 第174話 滅多に行われないからこそじゃな
  175. 第175話 とある執事の下働き 15
  176. 第176話 とある執事の下働き 16
  177. 第177話 とある執事の下働き 17
  178. 第178話 知り合いではないのじゃな
  179. 第179話 冗談を言ったつもりはないがの
  180. 第180話 戻れんがの
  181. 第181話 我も酒はあまり飲まぬのじゃ
  182. 第182話 我にもお礼するのじゃぞ
  183. 第183話 本気じゃの
  184. 第184話 相手は生きておるのかの?
  185. 第185話 わはは、王女が怖いからの