クレーマー女子は今日もブちぎれる。~あなたのことが大好きなんだけど!どうしてくれるの!?~

作者 藤丸新

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全113話

更新

  1. キャラクター紹介
  2. 第1話 あなたのことが大好きになっちゃったじゃない!
  3. 第2話 な、なによ。私と間接キスをするのが嫌って言うの!?
  4. 第3話 ため息をつくときは、ちゃんと言いなさいよ!吸い損ねたじゃない!
  5. 第4話 さぁ。なんでも指示を出しなさい。おっぱいが見せてほしいの?
  6. 第5話 あなたのノートを実際に食べてみたいのだけど
  7. 第6話 毎晩眠る二時間前からは、あなたのことしか考えないのよ。
  8. 第7話 あなたの頭に乗った埃よ?フォアグラみたいなものよ
  9. 第8話 なっ、乳牛……。どうもありがとう。
  10. 第9話 おとなしく私の椅子になればいいのよ!
  11. 第10話 まだ死ねないわ。魚谷くんの子供を授かっていないもの。
  12. 第11話 そんな風に説教するなら、大声で失禁しながら泣くわよ?
  13. 第12話 ただ魚谷くんをめちゃくちゃにしてやりかっただけじゃない。
  14. 第13話 じゃあなによ!代わりにおっぱいでも触らせてほしいっていうの!?
  15. 第14話 私と魚谷くんは結婚してるじゃない?
  16. 第15話 察しが悪いわね。キスしようって言ってんのよ。
  17. 第16話 あらかわいそう!私は魚谷くんの嫁になるのに!
  18. 第17話 魚谷サウナ!本日開業いたしました!
  19. 第18話 魚谷くんの体毛を枕にして眠ることができる日も近いわね!
  20. 第19話 じゃあ魚谷くんが去勢手術を受ければ問題ないわね?
  21. 第20話 私の唾液をたっぷり含んだタピオカを飲むくらいなら、死んだ方がマシって言いたいの?
  22. 第21話 じゃあ私の首を斬り落として、あなたの机の横に飾る。というのはどうかしら。
  23. 第22話 あぁ、盗聴器を仕掛けてあるのよ。
  24. 第23話 私のことは、お姉ちゃんって呼んでくれないと怒るわよ?
  25. 第24話 魚谷くんと私の結婚式を盛り上げよう部よ。
  26. 第25話 合計三人の魚谷くんが、この世に存在しているということになるわね。
  27. 第26話 魚谷くんのカバンを被って世界一周旅行~!
  28. 第27話 死ぬか、キスか。簡単な二択よ?
  29. 第28話 私の贈り物を、魚谷くんが身に着けてくれるの……。ぐへへ。
  30. 第29話 魚谷くんと私は結婚していて、妊娠三か月ですって言いなさいよ!
  31. 第30話 婚姻届けを書く練習よ。
  32. 第31話 私の言うこと聞いてくれるなら、毎日パンチラ見放題サービスを提供するのに!
  33. 第32話 大好き好き好き魚谷くん!好きが溢れるあああ!!
  34. 第33話 あんた、いつまで手を握っとんの。
  35. 第34話 曲名は……。魚谷くんにキッスエンドクライ
  36. 第35話 男である魚谷くんは、私の母性に屈することになるわ!
  37. 第36話 ……んぐっ、んっ。
  38. 第37話 鳥山蘭華を女にしろ!鳥山蘭華をメスにしろ!
  39. 第38話 大丈夫よ!警戒しないで?ただの飲んだら眠くなる紅茶よ!
  40. 第39話 このまま魚谷くんが二十四時間私の髪の毛を撫で続けるっていう企画でもいいけど。
  41. 第40話 あなたの裸の写真を送ってちょうだい。
  42. 第41話 男の子なら普通、目が釘付けになるでしょう!?こんな美少女のパンティなのよ!?
  43. 第42話 魚谷くん!赤ちゃんはまだ早いわよ!?
  44. 第43話 ウチのせいにしんといてよ……。
  45. 第44話 ちなみに尿意はそこそこ限界よ。
  46. 第45話 いっそ全裸で待機しておけばよかったわ。
  47. 第46話 魚谷くんの歯なら、是非もらいたいくらいだけれども。
  48. 第47話 私は魚谷くんのにつむじにキスがしたかったのよね~!
  49. 第48話 好きな人の体毛くらい食べられないようじゃ、愛は証明できないわ?
  50. 第49話 彼女の裸は、見たことあるのかしら。
  51. 第50話 あなたって本当に無神経で鈍感であんぽんたんよね!
  52. 第51話 まさに、魚谷くんの裸体なのよ。
  53. 第52話 脳みそが魚谷くん一色に染め上げられてしまったじゃない!
  54. 第53話 だったら話は早いわね! 個室トイレに行きましょう!
  55. 第54話 パパ~!
  56. 第55話 あなたに会いたい。会いたくてブルブル。
  57. 第56話 生徒手帳に禁止って書いてないから、魚谷くんにキスしまくってもいいってことになるわ。
  58. 第57話 怪盗鳥山。ただいま参上!
  59. 第58話 さぁ拾いなさい! 私の脳みその肉片を! 
  60. 第59話 魚谷くんの顔面を舐めまわして、私の唾液で化粧水の役割を果たしたい!
  61. 第60話 魚谷くんのイケボ両耳ASMRを体験している最中だと言うのに!
  62. 第61話 好きだよ。鳥山さん。
  63. 第62話 服が溶けるドロドロの液体をぶちまけてあげる!
  64. 第63話 兄さん以下の男と付き合うとか、無理なので。
  65. 第64話 うほぉ。たまらん角度ね。
  66. 第65話 小人になって、魚谷くんの腹斜筋を滑りたい。
  67. 第66話 魚谷くん食べたいっ! 魚谷くんは主食っ!
  68. 第67話 早く踏みつけてちょうだいよ。昨日から楽しみにしていたの。
  69. 第68話 好き
  70. 第69話 良いじゃない。顔面べろんべろんくらい。
  71. 第70話 ほら、早くしゃぶりなさいよ。ねぇ。
  72. 第71話 構わないけど、その唾液棒を置いて行きなさい。
  73. 第72話 ねぇ叱って? ハァ……。ハァ……。し、叱ってちょうだいよぉ。
  74. 第73話 もったいない! そのままの頭皮の匂いを味わいたいのに!
  75. 第74話 美味しくな~れ! 萌え萌えび~む!
  76. 第75話 素晴らしい手のひらね。世界一の手のひらよ。
  77. 第76話 もし私が、魚谷くんに石をもらったら、その場で飲み込むわ!!!!
  78. 第77話 うへへ……。ちょっと、米俵でそんな……。いやん……。
  79. 第78話 魚谷くんの唾液がついてないストローとか、無価値じゃない……。
  80. 第79話 これからベビーカーを買いに行きましょうよ。
  81. 第80話 パパ、愛してる。
  82. 第81話 新鮮なうちに、じゅるっと頂きたいのよ……。
  83. 第82話 私、今日は可愛い下着を身に着けてきたのよ!
  84. 第83話 魚谷くんの子供を妊娠しました~!!!
  85. 第84話 うおだにぐうぅううん。
  86. 第85話 便器の表面に付着した、魚谷くんの皮膚の細胞だけを的確にお尻に吸い付かせることができるのよ。
  87. 第86話 ママぁ! おかわり!
  88. 第87話 あっ……。だっ、うっ、くぅ~!!!
  89. 第88話 もうもうっ! まつげくらいいいじゃない!
  90. 第89話 思春期の男の子なんだから、大人しくおっぱいには負けておきなさい!
  91. 第90話 魚谷くん。手が腫れちゃった。舐めて?
  92. 第91話 魚谷くんが、毎回私に、口移しで食べさせてくれればいいのよ!
  93. 第92話 魚谷くんの眼球を舐めさせてちょうだい!
  94. 第93話 ちょ、ちょっとぉ。魚谷くん。そこはくるぶしよ……。
  95. 第94話 普段から教室で、全裸で過ごすのもいいかもしれないわね。
  96. 第95話 魚谷くん。抱きしめてあげなさいよ。
  97. 第96話 鳥山蘭華、犯罪者になりました!
  98. 第97話 ガキが私に逆らうんじゃないわよ!!!
  99. 第98話 私と添い寝するバイト! 日給十万円!
  100. 第99話 アォオオン……。
  101. 【100話記念】 鳥山蘭華の夢 【微ラブコメ】
  102. 第101話 兄さん。今日だけ、弟になってくれませんか?
  103. 第102話 もっと健康的な体つきにならないと。安心して私の赤ちゃんを身ごもれないじゃない。
  104. 第103話 魚谷くん……。大好き……。好きすぎて……。あぁもう……。
  105. 第104話 魚谷くんの入浴時間と、それに伴うパンツ強奪可能タイムの研究。
  106. 第105話 魚谷くん水持ってない? 間接キスしましょうよ。
  107. 第106話 頭蓋骨が骨折したので、パンツを巻かないと。
  108. 第107話 いつでもあなたの総理大臣、鳥山蘭華で~す!
  109. 第108話 なんでまだお〇っこしてないのよ!
  110. 第109話 だったら私が脱ぐわ。
  111. 第110話 あとで手首に傷をつけておくわ。
  112. 第111話 一緒のベッドで寝るの!? それってもうセ
  113. 第112話 今の私は魚谷くんを抱きしめて、顔面べろべろしたい私!