白鶴は雪景色の中に

作者 稀山 美波

真白き鶴は飛ぶ

  • ★★★ Excellent!!!

真っ白い雪原の上に、切なく静かに感情をこぼしていくようなお話でした。
手紙を書くような明確さでは伝えられない気持ちを、折り鶴はたしかにあらわしているようでした。

何か言ったら負けてしまいそうな、ぴんと張りつめた読後感。
泣くことも声を失うこともできるラストだと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

夏野けいさんの他のおすすめレビュー 120