グッドバイ・ブンゴー、サマー・エンジン

作者 木古おうみ

うまい!2020年夏にこれを絡めてくるか!

  • ★★★ Excellent!!!

 とにかく書き出しがすばらしい。「無機質な培養槽」と「ヘミングウェイ」は普通交わることはないでしょう。
 異質と異質とが出会うときにドラマは、はじまると思うのですが、そういう意味で見事な書き出しです。

 文体にはクセがあるので読みにくいと感じる人もいるかもしれませんが、流し読みせず立ち止まって読んでいくことを心がければ、目の前に『絵』が浮かんできますよ。太宰が好きであろうとなかろうと一読の価値ありです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

藤光さんの他のおすすめレビュー 57