安定のラブラブぶり!

おもしろかったです。
この小説がどんな小説か説明すると「主人公ふたりのラブラブぶりを読者が堪能する小説」ということになります。

とにかく、安定のラブラブぶり。彼氏の律くんがやや奥手なのはお約束として、彼らの恋に波乱らしい波乱はありません。

恋愛小説には悲しい展開や、残酷な結末が用意されているものもありますが、この作品にそういうのは用意されていません。安心して綾さんと律くんのラブラブを鑑賞することができます。どこまでも優しいラブコメです。

その他のおすすめレビュー

藤光さんの他のおすすめレビュー467