蟲の勇者は地底に眠る。

作者 河本 師走(ふーみん)

『虫が人へと進化した世界』で描かれる、『昆虫達のファンタジー戦記』

  • ★★★ Excellent!!!

この作品のテーマから分かるように、ありきたりなファンタジーとは全く違う、
先行者のいない完全オリジナルテーマという印象を受けました。

作品序盤では世界観と登場人物に焦点を当てたシナリオで、

30話前後のタイミングからはファンタジー戦記の本領発揮と言わんばかりのテンポの良いバトルシナリオが多く取り入れられています。

昆虫同士のバトルと聞くと、世代的に刺さる作品が脳裏に浮かび、懐かしさを感じるのですが、人のなりをしていることから、バトル要素の展開の幅に厚みが増し、

この作風だから楽しめるという要素もしっかりと詰まった作品です。

私はこの作品、全く類似作品がないということから完結まで応援をしたいと思う素敵な作品に思いました。

ぜひぜひ、少しでも気になった方はご一読ください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

読み手のネコさんの他のおすすめレビュー 23