笑滅の館

作者 剣乃 和也

覚悟は良いか? 皆の衆。謎を秘めたまま笑ってはいけない時間が始まる

  • ★★★ Excellent!!!

正直言います。読む人を選ぶ作品です。でも一つだけ言えるのがある。
笑いのセンスは恐ろしく高い。非常に良質のコメディ作品。
基本的にパロディを駆使した笑いが多いが、それでもテンポ良く進む展開に思わず引き込まれていきます。そして、手段を選ばない笑いの仕掛け――
小説を読んでいて久しぶりに声を上げて笑いました。

ですが――

この作品にはもう一つ仕掛けがある。
それは『謎』

どうしてなぜ、主人公の彼らがその宿へと招かれたのか。そしてなぜ彼らでなければならなかったのか? それが作品を貫く最大の謎として読者に突きつけられます。読んでいる者はその謎を追いたくなるのですが――

そこに数多くの試練が待っている(笑)
あなたはその試練に耐えられるでしょうか?
おそらくきっと読み始めると貴方の後ろに尻バットを持った人物が立っていることでしょうwww

読者! アウトー!

えぇ、私もやられました

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

美風慶伍@傭兵少女・旋風のルストさんの他のおすすめレビュー 23