後宮武侠物語

作者 古月

後宮×バトル、新ジャンルを開拓する熱い作品!

  • ★★★ Excellent!!!

一目見てお分かりの通り、タイトルもキャッチコピーもいたってシンプル。
この作品はその名の通り、後宮モノと武侠モノを見事に融合した「ジャンルの垣根」を叩き割りにかかる作品です。

後宮モノの華やかな世界観の描写は言うまでもなく、女性たちの友情と愛と政治の狭間で揺れ動く一見凡庸な主人公の心情にぐっと引き込まれながらも……

バトルシーンでは、劇画調のアニメのような濃密で手に汗握る展開が繰り広げられます。(そしてその手数の多さはさすが古月さんの力量があってこその為せる技!)

本来なら相反するように見える二つのジャンルが良い意味で作品の緩急を生み出し、ぐいぐいと引き込まれていきます。

本レビューを書いている現在、最新話では誰が黒幕なのか分かりそうで分からないもどかしい展開になっています。

……あれ、もしかして「ミステリー」のジャンルの垣根まで軽功で飛び越えようとしてます?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

乙島紅さんの他のおすすめレビュー 166